【出展物のご案内】「女史展」BODY – カラダを通じて繋がる世界

0
Filed under お知らせ, 写真展

body

「女史展」BODY – カラダを通じて繋がる世界
https://www.facebook.com/events/136019443541663/

に出展するものについてご案内いたします。

今回は、緊縛師のibarakoさん(https://twitter.com/ibarako)と、フラワーアーティストのRiey Sato(https://www.instagram.com/fsriey/)さんと一緒に作品をつくりました。撮影は、Rieyさんのお店がある仙台で行いました。

Rieyさんの生けたお花にibarakoさんが縄をかけ、それをわたしが撮影しました。

タイトルは、写真展と同じく「BODY」としました。

人間を一切写さないで、どこまで人間の身体の気配や痛みや棘を表現できるかに挑戦しました。

これをご覧になった皆様がどう感じるかは正直わかりません。
でもわたしは、人間以上に有機的な何かを撮れたのではないかと思っています。
2016年は身体のことで悩まされることが多かったのですが、今回はそれを作品に昇華できたので、結果としては良かったのかなあと。

いままでの作品とはまったく違ったテイストのものができあがりました。
ibarakoさん、Rieyさん本当にありがとうございました。
お二人と、直感と直感をぶつけ合うことができて幸せでした。

ギャラリーの壁面にはA3木製パネルを4枚展示させていただく予定です。

また、新しく写真集「BODY」を作りました。
フルカラー52Pです。
会場に展示しますのでよろしければこちらも併せてご覧ください。

写真集はこれで20冊目!

よろしくお願いいたします。

【写真展】「女史展」BODY – カラダを通じて繋がる世界

0
Filed under お知らせ, 写真展

15134734_1152784911480544_4286084816912635957_n

15078577_1152785301480505_2844654015252360053_n

約2年ぶりにグループ展に参加させていただきます!

「女史展」BODY – カラダを通じて繋がる世界
という女性作家オンリーの展示です。

会場は、祐天寺のギャラリーと写真暗室を併設したカフェ/バー Paper Pool です。カフェ/バーなので、お食事と一緒に写真を楽しんでいただくスタイルになります。

完全撮り下ろしの新作を展示する予定です。
具体的な出展物についてはもう少々お待ちください。

いままで作った写真集も置いていただけるかもしれません。
最近わたしを知ってくださった方はこの写真集の存在をご存じない方も多かったり。
↓このひとたち(「Closet」のみ在庫なし)

book

在廊日ですが……。
12月は海外ロケなどが入っており月の半分東京におりません……。
スミマセン……。
いまわかっている限りの日程を書きます。

12/8(木)×
12/9(金)×
12/10(土)×
12/11(日)×
12/15(木)△夜ちょっとだけ行かれるかも
12/16(金)×
12/17(土)×
12/18(日)×
12/22(木)△たぶん大丈夫(※深夜は阿佐ヶ谷ロフトでクソリプナイト)
12/23(金)△たぶん大丈夫
12/24(土)△仕事の時間次第 夜遅い時間なら行かれるかも
12/25(日)△15時ごろ行かれると思います

ちなみにこのDMの写真は5年くらい前に、大好きなnicoさんことモリユウコさんに撮っていただいたわたしの下半身です。この写真好き。ウフフ。

ぜひあそびにいらしてください。

「女史展」BODY – カラダを通じて繋がる世界
イベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/136019443541663/

【お知らせ】デジタルカメラマガジン 2016年12月号

0
Filed under お知らせ

201612dcm

11月19日発売の、デジタルカメラマガジン 2016年12月号に掲載していただきました。

連載「カメラおじさんをたずねて三千枚」では、「クラシックカメラおじさん」こと楢林 洋介さんを取材させていただきました。

持っているカメラの数は3ケタ前半、そして現役のお医者様という最強のクラカメおじさんのご登場です。

「カメラを異種交配」「カメラ殺処分ゼロ運動」などマッドな名言連発でトキメキが止まりません。

楢林さんありがとうございました。

よろしければご覧ください。

デジタルカメラマガジン 2016年12月号
https://ganref.jp/webroot/dcm/mag/16_12/

【お知らせ】Painting with PEN-F

0
Filed under お知らせ



CAMERA Fanの連載「SHUTTER GIRL WORLD」が更新されました。

この夏に出会ったカメラ、オリンパスPEN-Fのことを書かせていただきました。頭の中のイメージを描くことができる、素晴らしい相棒です。「ローライで撮っていたときの写真に似ていますね」と言われて嬉しかったです。わたしもそう思います。だからこのカメラに惹かれたのかな。

これからもずっと一緒にいたいし、PEN-Fに負けないわたしになりたいです。自分を「成長」させてくれたカメラは初めて。オール撮りおろしです。

ちなみいまPEN-Fでいろいろなアプローチから作品撮りをしています。いつかPEN-Fで撮った写真だけを集めて写真展をしたいです。

CAMERA Fanではいつも心の奥まで踏み込んだ文章を自由に書かせていただけるのでありがたいです。

「Painting with PEN-F:SHUTTER GIRL WORLD」:CAMERA Fan
http://camerafan.jp/cc.php?i=527



*過去の記事*

私とローライフレックス 2.8F
http://camerafan.jp/cc.php?i=303

セルフポートレート〜ワタシのオモテの顔・ウラの顔〜
http://camerafan.jp/cc.php?i=329

多重露光 〜想いを重ねて〜
http://camerafan.jp/cc.php?i=355

ありがとう、Otus 1.4/55
http://camerafan.jp/cc.php?i=454

Creatures
http://camerafan.jp/cc.php?i=475

【お知らせ】杉恵ゆりかさん『スキ?』

0
Filed under お知らせ

suki

10月26日にシンガーソングライター・杉恵ゆりかさんの4th mini album 「スキ?」 (avex trax)が発売になりました。

ジャケットとアー写の撮影を担当させていただきました。

杉恵さん(以下スージー)とは最初のアルバム「爆発ガール」のジャケット撮影のときに出会って、あまりに諸々のフィーリングが合う(と私は思っている)ので、それからずっとプライベートでも仲良くさせていただいております。「二人で会いたい」と思う数少ない友人のひとりです。スージーに出会わせてくれた神様に本気で感謝しています。

スージーの曲は可愛らしいハイトーンボイスでキャッチーなメロディーを歌い上げているものが多いので「ガーリーだなあ」という印象を受けるのですが、詩が!詩がいいんです。深い。ただものじゃないぜ…………。歌詞カード読むといつも泣いちゃうからあえてあまり読まないようにしています……。

「スキ?」も名アルバムでございますよ奥さん。

わたしのために書いてくれたんだなあ……と壮大な勘違いをするほどに、心に刺さりました。私生活でいろいろあったけど今回もスージーの歌で救われました。

「オムライス」の「会いたい理由 そんなものはない ただ会いたい」が響きました。わたしもいますぐスージーに会いたい。理由なんてないぜ。

ぜひ多くの方に聴いていただきたいです♡

profile

杉恵ゆりか (すぎえゆりか) OFFICIAL WEBSITE
http://sugieyurika.com/

※ちなみにアートディレクターさんが、高木里代子氏のジャケット撮影のときにお世話になった方で、それもまた嬉しかったです。