トレジャーハンター

先日の現場で「前職・トレジャーハンター」という方にお話を伺う機会があった。その名の通り、冒険をして財宝を探すお仕事らしい。世の中にはまだまだ知らない職種がたくさんある。 「トレジャーハンター」と聞くと、条件反射でファイナ…

感度五千

真夜中。ベッドに横になり、窓の外でしとしと降り続く雨の音を聴く。天井に魚の横顔のような影ができている。水槽に沈んだような気持ちになる。 写真に撮りたくなり傍にあったスマホを構えるが、暗すぎて一向に写らない。別のカメラに持…

ダンナは、家の中で服を着ていないことが多い。パンツ履いて!服を着て!と、40代半ばの人間に注意する日が来るとは思わなかった。その度に「俺、無課金ユーザーだから」などと訳のわからないことを言われる。 今日は全裸のまま肉を焼…

怖い

小さい頃、祖父はなぜいつも昔の話ばかりするのだろうかと思っていた。しかし、いまはその気持ちがよくわかる。いや、わかってはいけないのかもしれないが。 年齢を重ねるごとに懐古的になる。新しいものを受け入れ難くなる。過去の記憶…

たまたま

ある雑誌の対談で、昔を振り返り「自分は当時たまたま腐女子だった」旨の発言をしている箇所があるのだが、それをあとでご覧になった編集長が「腐女子って”たまたま”なるものなの!?」と大笑いしていた、という話を人づてに聞き恥ずか…

人気声優さん(男性)の家に居候していたが、ある日「彼女ができたので出て行って欲しい」と言われる。そこで、ネットで物件を探し始める。高級ホテルのような素敵な家に住まわせてもらっていたので、代わりを探すのは大変だろうなと思う…

好きな本

読書が好きだ。写真を撮る仕事をしているが、文字からイメージを得るタイプの人間なので、想像力の鍛錬という意味でも常に本に触れていたいと思っている。 自分の感覚にぴったり寄り添ってくれるような本にはなかなか出会えない。しかし…