小さいカメラたち

最近腕の力が無くなってきた関係で、
小さいカメラばかり使っているピカチュウですこんばんは。

KONICA C35
KONICA C35

ここのところ、好きでよく使っているのがKONICA C35というカメラ。通称コニカたん。
お店に、KONICA C35のジャンク品が置いてあり、それを見てかわいいと思い、完動品を買ってしまいました。
周りの女の子にすこぶる好評です。みんな「かわいい!ほしい!」と言います。

マニュアル操作はできないけども、露出計がついているので、だいたいどんな絞り・シャッタースピードなのかは判ります。
個人的に、

  • フィルムが感度400までしか入れられない
  • レンジファインダー故に、若干ピント合わせがしづらい
  • 接写はあきらめた方がよい

点を除けば、かなり良いカメラだと思います。
コニカの名玉と言われるヘキサノンレンズがついているので、ホント、大きさからは考えられないくらいシャープな写りをします。

KONICA C35×LOMOGRAPHY COLOR NEGATIVE FILM 400
KONICA C35×LOMOGRAPHY COLOR NEGATIVE FILM 400

↑朝、お店に行く途中撮りました。(@赤坂見附)
赤坂って、都会っぽいのに自然が多い不思議な街ですよねえ。

最近は、Ektar100(エクター100)というフィルムをコニカたんに入れて撮ることにハマっています。
Ektar100(エクター100)は、コダック産で、”超微粒子”をうたったネガフィルム。
プリントしてみて思いましたが、エクター超綺麗!彩度高めで色こってり系。
スキャンしても色がきれいに出るように作られてるんですってー。

KONICA C35×Ektar100
KONICA C35×Ektar100
KONICA C35×Ektar100
KONICA C35×Ektar100
KONICA C35×Ektar100
KONICA C35×Ektar100

ちなみにこれらは、立川にある昭和記念公園という場所で撮りました。広すぎて、途中で息絶えそうになりました。
 
あとはー、NATURA CLASSICAというカメラも最近よく使います。NATURA1600とあわせて使えば、暗いところでも写真が撮れちゃうよ!というカメラ。

NATURA CLASSICA×NATURA 1600
NATURA CLASSICA×NATURA 1600

この間、社長にお昼をごちそうになった際、撮りました。すごく暗い店内だったのに、普通に撮れてますな。

NATURA CLASSICA×NATURA 1600
NATURA CLASSICA×NATURA 1600

いま流行りの、ゆるーい感じの写真を撮るのに向いてそう(笑)

結婚式~

LEICA R4 ×FUJI PRO 800Z
LEICA R4 ×FUJI PRO 800Z

土曜日、結婚式に呼んでいただきました。

とっても素敵でした。いいなあ。

フィルムは、室内ということでFUJI PRO 800Zを使ってみました。

FUJI PRO 800Zは、海外向けのフィルム(日本未発売)です。
使ってみた感じ、160Cや400Hに似てやわらかく、少し青みがかってます。
彩度は160Cや400Hよりやや高い感じです。

実は、一番上の写真はPhotoshopで直してます。
補正無しはこちら↓

LEICA R4 ×FUJI PRO 800Z
LEICA R4 ×FUJI PRO 800Z

FUJI PRO 800Zは、今お店で取り扱っています☆

フィルム入荷しました☆

昨日、フィルムを数点入荷いたしました!

まずは、Solaris(ソラリス)です。
Solarisはイタリアのフィルムです。低彩度で青味がかったレトロな発色が特徴的です。
量販店では扱っていない、珍しいフィルムです。

Solaris200/400/800
Solaris200/400/800

前回入荷した際、「これ初めて見た!」と、特に若い年齢層のお客様に人気で、
400・100ともにあっという間に売り切れてしまいました。
その後も、「Solarisはもう無いんですかー」というお声が続々と…

そんなご期待に応えて、今回は200・400・800をご用意しました。
800だったらトイカメラでも安心して使えるかと思います。

そんなわたくしも、以前からSolarisが大好きで、よく使っています。
ですから、お客様のSolarisを現像・プリントするのも楽しみです(笑)
よろしければ、ぜひお試しください。

いくつか作例を載せてみたいと思います☆

LEICA R4 とSolaris400で撮った写真です
LEICA R4 ×Solaris400

白熱灯の下で撮ると、”あおきいろきみどり”みたいな不思議な発色になります。↓こういうの。

LEICA R4 ×Solaris400
LEICA R4 ×Solaris400

 

お次は、FUJI PROシリーズです。
これらは、ご存じフジフイルムさんの製品ですが、もともと海外用に作られているものです。
(※日本未発売)
外人さんの目の色なんかに合わせて作られているらしいです。

今回、初めて入荷できることになりました。
PRO 160C、PRO 400H、PRO 800Zの3種類をご用意しました。

FUJI PROシリーズ
PRO 160C、PRO 400H、PRO 800Z

 さっそくわたくし、PRO 160をコニカC35というカメラに入れて撮影してみました。

FUJI PRO 160C ×KONICA C35
FUJI PRO 160C ×KONICA C35
FUJI PRO 160C ×KONICA C35
FUJI PRO 160C ×KONICA C35

 彩度やや低め、青っぽい?印象。
でもこれ、フロンティア(プリントの機械)による自動補正がかかった状態なので、どうでしょう。
本来の色より、ニュートラルな感じに補正されてしまっているかもしれません。
今度自動補正なし版もアップします!

フィルムで写真の雰囲気も変わりますので、フィルムカメラをお持ちの方はぜひ使ってみてください♪

初投稿。

皆様はじめまして。
赤坂三共カメラでプリントや撮影、画像加工のお手伝いをしているピカチュウと申します。
お店で働き始めてからちょうど1年くらいになります。
よく店長・細川さんの奥さんと間違えられますが、残念ながら奥さんではありません(笑)

本日からブログを書かせていただくことになりました。
お店には既に店長・細川さんの「赤坂三共カメラな日々」というブログがありますが、
もうひとつくらい、別の視点で書かれたブログがあってもよかろうということになり、
このブログを立ち上げる運びとなりました。

このブログには、お店での出来事を中心に、写真・カメラのことを書いていきたいと思っています。

よろしければ、たまに覗いてやって下さい。
そしてお店にも遊びに来て下さい。

これから、どうぞよろしくお願いいたします!

ピカチュウ近影