番外編~ザラザラモノクロ祭~

Filed under ILFORD DELTA 3200, MAMIYA C330, OLYMPUS PEN Lite E-PL1, Rolleiflex, self_development

OLYMPUS PEN Lite E-PL1

OLYMPUS PEN Lite E-PL1



前回の記事で触れた雑誌『写ガール』にて、私はOLYMPUS PEN Lite E-PL1を持って写真を撮る、という企画に出させていただいております。

雑誌には紙面の都合で数枚しか載っておりませんが、あの日は実のところ80枚弱撮ったのです。
紙面に掲載されているもの以外はブログ等に載せてOKと許可をいただいたので、何枚かのっけてみます。

正直、PENはこの日まで使ったことがなかったですし、そもそもデジカメを使わない人なのでめっちゃ不安だったのですが、いざ使ってみると思っていたよりもずっと楽しいカメラでした。軽いし。私にとってはあんな重さは鉛筆と同じくらいだ!

PENにはアートフィルターという機能が搭載されているのですが、私はその中の「ラフモノクローム」というフィルターが気に入ってしまいました。イルフォード3200のフィルムを増感現像したみたいな感じになるんです。ザラッザラ~

OLYMPUS PEN Lite E-PL1

OLYMPUS PEN Lite E-PL1



でね、私、写ガールがあんなにおしゃれさんな雑誌だとは思わなかったんですよ。

だから…ラフモノクロームで邪悪な写真ばっかり撮っちゃいました。てへ☆
発売された雑誌を見て、マジ空気読め自分、と思いました。
(邪悪写真はきれいにカットされていて笑えました。編集者さんアリガトウ…)

OLYMPUS PEN Lite E-PL1

OLYMPUS PEN Lite E-PL1



OLYMPUS PEN Lite E-PL1

OLYMPUS PEN Lite E-PL1



この日思ったことは、フィルムとデジタルの差はほとんど無いんじゃないかなということです。描写はもちろん、PENはアスペクト比を6:6(正方形)にも変えられるので、そのあたりも中判カメラと同じだったり。

以下に、PENの企画のずっと前にフィルムカメラで撮った写真を載せてみます。
(いずれも+1増感現像してます)

MAMIYA C330 + MAMIYA SEKOR 105mm DS F3.5 + ILFORD DELTA 3200

MAMIYA C330 + MAMIYA SEKOR 105mm DS F3.5 + ILFORD DELTA 3200



ボディやレンズに詳しいわけではないので、私には最終的な絵を比べることしかできませんが…
正直、そんなに違わないと思いました…(汗)

MAMIYA C330 + MAMIYA SEKOR 105mm DS F3.5 + ILFORD DELTA 3200

MAMIYA C330 + MAMIYA SEKOR 105mm DS F3.5 + ILFORD DELTA 3200



Rolleiflex Xenotar F2.8 × ILFORD DELTA 3200 PROFESSIONAL

Rolleiflex Xenotar F2.8 × ILFORD DELTA 3200 PROFESSIONAL




フィルムだから偉い?
デジタルだから偉くない?
んなこたぁない(タモさん風)
と思いました。

ま、相変わらずフィルムLOVEであることには変わりありませんが^^;

40 Comments

  1. みやびりん
    Posted 2010 年 9 月 26 日 at 1:44 AM | Permalink

    ゆり茶さん、自分E-P1持ってますよ、あれのお気に入りはライトトーン、デイドリームが好きです(・o・)

    デジタルからはじめた自分だけど35ミリ、中判と持ってすけどどっちもすてがたいです、最近買ったロモのシピナー360で遊んでます。


    雑誌はもちろんネットで買いました、まだ届いてないけどね。

  2. kino
    Posted 2010 年 9 月 26 日 at 6:13 AM | Permalink

    草履(びーさん?)の写真いいですねw。
    ラフなモノクロ・・・一時期好きで自分でも撮っていましたが・・・後でモデルさんを見ると「もっと綺麗に普通に撮っていればよかったぁw orz 」と思う事が多いので、ホモサピエンスがメインの被写体になってからあまり撮っていません。 最近はボンビーなのでデジタル一眼がメインカメラになりつつありますが、昨日は久々に645で水着モデルさんを撮影しました。水着は素人さんのは撮れないので・・・。
    偶にはスタジオ撮影も面白いので気分転換に撮ってます。
    今度ラフモノクロで撮ってみようかな・・・・(嘘)

  3. shogen
    Posted 2010 年 9 月 26 日 at 9:51 AM | Permalink

    最近のデジカメはすごいね。
    気付けば俺のD300はもう三年前もの製品なんだもんね。
    ラフモノクローム》Photoshopのプラグインにもありそうだ笑
    今度探してみよう

  4. Posted 2010 年 9 月 26 日 at 11:35 AM | Permalink

    うあ。いいですね。好きです、こういうの。デジタルもたまにはいいですよ!特にマイクロ4/3は使いやすいです。僕はLumix GF-1を持っています。日本に出張のときは最近はライカのM6とGF-1を持ち歩いています。でも、デジタル、特にTLRとか使った後GF1を手に取ると軽すぎてまるでおもちゃみたい・・・とにかく使いやすさと軽さがいいです。いつでもどこでもカチャカチャとフイルムを気にせずスナップ的に撮れるのがすごく楽しいですよ!あ、それに写ガールすごいですね!!さすがです!・・・僕も・・・僕もがんばらなくちゃ(写ガールは無理だけど・・・)^^

  5. Posted 2010 年 9 月 26 日 at 9:41 PM | Permalink

    フィルムとデジタルの差はほとんど無いんじゃないかな、と書かれていたので、そうなんだろうなと思って画面をスクロールさせていったのですが・・・。フィルムカメラの作品群に入った途端、何と言うか、五臓六腑に染み渡るというか、体の内奥にズシッと響くような重さを感じました。E-PL1で撮られた一番上の作品も色といい艶といいとても惹かれました。続いての作品群もとても素敵です。でも、邪悪さ(?)というか重力は感じられなかったですね。PENのお手軽さでこそ描けるものがあるのでしょうが、誰もがどこででも使える道具だからか重みに欠けるのかもしれません。すみません、ゆり茶さんのおっしゃることを否定するわけじゃないんですけど、こんな第三者の感想もあるということで。

  6. Posted 2010 年 9 月 26 日 at 10:18 PM | Permalink

    今日、何気なく見つけた「写ガール」を購入しました。
    じっくり見ていたらゆり茶さんが載ってて感動しました^^
    なんだか知っている方(と言ってもいいのでしょうか..)が載っていると嬉しいです。
    カメラ女子にはなんだか嬉しい雑誌が出ましたね。
    私も頑張らないと!と思いました。

  7. Posted 2010 年 9 月 26 日 at 10:52 PM | Permalink

    「写ガール」購入しました~(^^)
    ユリ茶さんのカメラや設定を見せていただけて
    嬉しくて じっくり読みました。←ただのファン。
    デジタルで撮影されても素敵です。
    ユリ茶さんのようなお写真が撮れるかと思い
    中判フィルムカメラが欲しくなっていたのですが
    問題はカメラではないことに
    今更 気がつきました・・!

  8. spnops
    Posted 2010 年 9 月 27 日 at 10:37 AM | Permalink

    デジタルのラフモノクロ、ものすごくかっこいいです。フィルムのモノクロは+深いです。
    最近の一眼デジなんかはプリントしたのをみると本当にすごい描写力でびっくりします。
    でもデジにはもっと空気の繊細な奥行きを表現できるようになってほしいです。
    ただデジにはデジにしかできないこともたくさんあって一長一短だと思いました。
    それから「写ガール」、本屋でみました。(表紙にびびって買えませんでしたがw)

  9. Posted 2010 年 9 月 27 日 at 2:35 PM | Permalink

    こういう対比は興味深いですね。
    記載がなく「どっち?」って聞かれると
    わからないかもしれません。
    特に携帯からみるとあまり変わらないかなと思いましたが、
    PCで見ると個人的にフィルムの方が白の表現が豊かな気がします…が、結局はデジでもフィルムでもどう表現したいかなんでしょうかね~。
    それにしても白黒挑戦したい気持ちが刺激されていまいました。うわー!
    あ「写ガール」はゆり茶さん祭りでしたね♡

  10. Posted 2010 年 9 月 27 日 at 4:47 PM | Permalink

    写ガール、買っちゃいました!
    あっちにもこっちにもゆり茶さん♪
    ずい分と可愛らしい方じゃないですかー^^
    撮った写真も素敵でしたよ。↑のモノクロも好き。

    フィルム写真もいいなと思いつつ、だたの面倒臭がりで。
    愛用のE-P2でフィルムっぽく撮れるのが嬉しいのです。

  11. hironeko
    Posted 2010 年 9 月 27 日 at 5:24 PM | Permalink

    雑誌『写ガール』の表紙から想像するとラフモノクロームは確かにボツかもしれませんが、ブログ『写ッターガール』なら見慣れた雰囲気でファンも多いのでは?
    フィルムとデジタルの描写の違いですが、ここで見る限り、私には区別することができません(笑)
    そもそも「フィルムとデジタルではどちらが優れているか?」に関心がない私は「葉っぱ」とか「椅子」とか良い味出てるなぁ……と思いながら『絵』を見ています。
    自分の感性に合った道具を選んで写真を撮る。それでいいんじゃないでしょうか。

  12. Posted 2010 年 9 月 27 日 at 6:14 PM | Permalink

    写ガール買いました。
    これから読みます。wktk!!!!

    ザラザラの粒状感っていいっすね!。

  13. kino-2
    Posted 2010 年 9 月 27 日 at 9:30 PM | Permalink

    シャガール見ましたよん。(写ガール)
    なるほどユリ茶さんにはぴったりですね。
    僕は写ボーイじゃなくて、写マンかな。

    僕も久しぶりにイルフォードデルタ3200でも使ってみようかしら。

  14. もじゃ
    Posted 2010 年 9 月 27 日 at 11:42 PM | Permalink

    アナタてんさーい☆彡

  15. HEIKUROH
    Posted 2010 年 9 月 28 日 at 1:33 AM | Permalink

    ゆり茶さん こんばんは。
    とてもおひさしぶりーふです。
    で! 見ました「写ガール」。
    とても素敵でしたね。創刊号ということですが、ゆり茶さん
    ならきっと、今後レギュラー出演になるような? 期待大大
    (勝手にプレッシャー….)
    実は、立ち読みでなく買っちゃったんです(笑)
    他の雑誌の間に忍ばせてレジに出しました….
    ってムフフな本を買う中学生かっ!
    本当はしばらく読んでいなかった他のカメラ雑誌でしたが。
    最近Solarisをようやく買いました。この秋は弾を込めて
    出陣だー、と気合いだけは入っています。
    新しいお仕事、お身体ご自愛のうえ楽しんで下さいね。

  16. Posted 2010 年 9 月 28 日 at 8:36 PM | Permalink

    拝見しました。
    『めちゃ美人やん!』が第一声でした。
    今度モデルやってくれませんか?
    本気で撮りたいと思いました。。。

  17. Posted 2010 年 9 月 29 日 at 1:58 AM | Permalink

    写ガール…いつのまにか部屋にオズマガジンが7冊たまり、minaまである俺なら…買えるッ!!
    写ガール(シャガール)を、買うボーイ(カウボーイ)…
    ああ、俺これ上手いこと思いついたなと一瞬思いましたが書いてみたらそうでもなかったです。残念です。
    というわけで、こんど本屋で探してみようと思います(笑
    デジタルが好きか、フィルムが好きかって、もう写真の質うんぬんというよりは、その人のこだわりですよね~。自分はデジタルもフィルムも好きです。特にこだわりが無いのかも…

  18. Kzee.r
    Posted 2010 年 9 月 29 日 at 9:04 PM | Permalink

    あ!写ガール読めてないです。。。

    僕はその時、その場所の一瞬を残すという意味では、フィルム、デジタル、携帯だって何でも好きです!

  19. 色いろ
    Posted 2010 年 9 月 30 日 at 12:34 AM | Permalink

    今日アマゾンから届いた写ガール、先程熟読しました。
    それでこの記事を読み直すとなお笑えますww
    たしかに空気がちがう・・・
    やっぱりゆり茶さんの写真が好きだと思いました、あと人柄とか性格とかも。
    そして秘密の女子会(@新JOB現場)しましょうね~!
    実はすごく楽しみにしているのです。わくわく。わくわく。

  20. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 2 日 at 11:49 PM | Permalink

    >>みやびりんさん
    そうですよね、みやびりんさんはPENお持ちでしたよね!
    ライトトーンとデイドリームはそれぞれ一回くらいしか使わなかったので特性がわからぬまま終了してしまいました…(涙)
    PENはとても面白いカメラですね。欲しいです。
    本当に、デジタルもフィルムも、捨てがたいですね^^

  21. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 2 日 at 11:52 PM | Permalink

    >>きのさん
    そうですね、女性を美しく撮る場合は、あまりラフモノクロームをオススメできないですね…^^;
    私も、以前「なんでこんなにザラザラなの?」と言われたことがあります…。
    自分の好みが人の好みとは限らないですからね〜><
    雑誌、買ってくださったのですね。わざわざすみません。
    こうなったら、エイ出版社さんには、チョイ悪写オヤジとか(どんなだ)いろいろなバージョンを作ってほしいです。

  22. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 2 日 at 11:54 PM | Permalink

    >>shogen
    うん、すごい。
    めっきりデジカメ触ってなかったから全然知らなかったけど、恐ろしく進化してた!
    D300ってもうそんな前なんだ…。私の中ではわりと新しいデジカメの分類なんだけどな(笑)
    photoshopにそういうフィルターありそうだよね。私もやっとCS5にしたから探してみよっと。
    オートコード買ったら見せてね!

  23. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 3 日 at 12:00 AM | Permalink

    >>Timさん
    ありがとうございます♪♪
    そうですね、デジカメは本当に軽くていいですね!
    あまりに軽すぎて、持っていることすら忘れてしまいそうになりました。でもあれだったら遠出の際も気にならなくていいですね。マミヤプレスとかRZ67は首に下げていると血流が制限されて、時々命の危険を感じたりします(笑)
    Timさんは写ボーイですね☆
    創刊されたらぜひ。

  24. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 3 日 at 12:06 AM | Permalink

    >>n.nさん
    いやいや!貴重なご意見ありがとうございます。
    むしろ私はn.nさんからいただいたコメントを拝見して、嬉しい気持ちになりました。撮って、現像して、スキャンして…という行程を踏んでようやくできあがった写真と、一発で出来上がった写真が同じというのはどうも悲しいものがありまして^^;
    完全に気持ちの問題なんですけどね。フィルムの方が良くあってほしい、という思いはいつも心の中に存在しています。

  25. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 3 日 at 12:09 AM | Permalink

    >>ichiharaさん
    発見してくださってありがとうございます!^^
    思ったよりオサレ本だったので驚いております。
    カメラ本というよりかは、カメラを持つ女子そのものを取り上げる、みたいなスタンスですよね(私はそう思いました)
    わりとコンスタントに出る雑誌みたいなので、これからどういう方向へ行くのか楽しみです。
    そのうちichiharaさんも…!^^

  26. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 3 日 at 12:13 AM | Permalink

    >>mapekoさん
    ありがとうございます!
    コメントを拝見して、すごく嬉しい気持ちになりました。
    設定ですか!PENのでしょうか?
    あの写真を撮っていたときは絞り優先で撮っていたので正直シャッタースピードは適当です(笑)
    あと、一番使えたのは露出補正でしょうか。面白くて、ほとんど-3にして撮っていました。-3のラフモノクロームは、ドロドロして最高だと思いました(おかしい人)
    mapekoさんのお写真は十分素敵だと思います!!きっと、フィルムカメラで撮っても、すてきですよ☆個人的には、mapekoさんには二眼を使って欲しいです。似合いそうなので…。
    重い中判カメラでお子さんを追い回すのはちょっと大変かもしれませんが…^^;

  27. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 3 日 at 12:17 AM | Permalink

    >>spnopsさん
    ありがとうございます!
    深い、なんて嬉しいお言葉ありがとうございます。
    3200のフィルムで撮るときはいつもイチかバチかの状況下で撮るので、そう言っていただけると撮った甲斐があったなあ〜と思ってしまいます。
    そうですね、私もspnopsさんの仰る通り、デジもフィルムも一長一短だと思います。
    しかし写ガールは、男性から「買いにくい」という声が多くて笑ってしまいます(確かに、ですけど… 笑)

  28. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 3 日 at 12:24 AM | Permalink

    >>anne*さん
    デジとフィルムで同じ場所を撮ればもっとよい対比になったのでしょうけれども〜(涙)
    写ガールの日、私は鞄の中にローライフレックスをしまってあったのですが(笑)さすがに出せませんでした。
    で、PENが思ったより良かったので「これはフィルムでも撮ってみたい…!」と思い、次の日今度はフィルムカメラを持って一人同じ場所に行ったんです。私は諦めの悪い女です。
    でもその日撮ったモノクロはなんと現像に失敗して、ほぼ全滅しました。ああぁぁ…。とりあえず、比べてはいけないという神様の思し召しかと思い、諦めました^^; 一枚生き残ったホルガ写真があるので、もしかしたらそのうち載せるかもしれませぬ。
    白黒は奥が深いですよね!私なんてまだまだペーペーなので、モノクロを語ったらおこられてしまうかも…(汗)
    anne*さんのモノクロ、楽しみです!ぜひ、やってみてください!

  29. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 3 日 at 12:29 AM | Permalink

    >>mogさん
    ご購入、ありがとうございます!(回し者? 笑)
    あんなオサレ雑誌に、数ページにわたって載ってしまってごめんなさい。可愛らしいだなんて…!魚ですけど…いいですか…!実は、前日にまつ毛エクステを増毛しました(秘話)
    いまは本当に、デジとフィルムの差はほとんど無くなっていると思います。自分の描きたいものが描けるのであれば、どっちでも良いと思いました^^

  30. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 3 日 at 12:31 AM | Permalink

    >>hironekoさん
    そうですね、雑誌だと浮きまくる感じですが、このブログだと普通ですよね(笑)ですが、今回は写真にもいろいろなジャンル(?)があるのだと学びました。
    カメラ関係の方が仰ると、なんだか納得してしまいます。
    私も、自分で撮ったにも関わらず、ほとんど差がないなと思ってしまいました。
    本当に、好きなもので好きなように撮るのが良いのでしょうね。この日をきっかけに、心からそう思うようになりました。

  31. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 3 日 at 12:34 AM | Permalink

    >>satumanokazeさん
    買われたのですか!(笑)
    でもsatumanokazeさんだとなんだか…違和感が…ないです!
    私はザラザラモノクロ大好きです!
    フィルムをやっている理由の8割くらいが、ザラザラした写真が撮れるから、という気さえしています^^;

  32. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 3 日 at 12:35 AM | Permalink

    >>もじゃさん
    ありがとうございます(笑)
    天才だなんて、またまたぁ〜!照

  33. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 3 日 at 12:39 AM | Permalink

    >>HEIKUROHさん
    こんばんは!
    とてもお久しブリーフです!(このネタはいつまで書いていいのかいつも気になります 笑)
    コメントありがとうございます。
    雑誌、買ってくださったのですね。必殺・エロ本買いですね(違
    レギュラーですか!(笑)かわいいカメラ女子に声をかける企画があったらやってみたいです。名付けてカメラ女子ナンパ。もはや何の雑誌だかわからなくなりそうですが…。
    いろいろとお気遣いありがとうございます。HEIKUROHさんも体調にはお気をつけて、カメラ生活をエンジョイされてくださいね^^

  34. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 3 日 at 12:44 AM | Permalink

    >>kentilfordさん
    読んでくださってありがとうございます!
    美人!!!(汗)
    ひえ〜私は全然美人じゃないですよ〜(大汗)
    ネタではなく、本当に魚に似ています。
    魚の時代からあまり進化してない感じの人間が私です。
    たぶんkentilfordさんをガッカリさせてしまうと思われます…。あと私は超チビです。
    そんなので良ければ、ですが^^;

  35. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 3 日 at 12:47 AM | Permalink

    >>ほしさん
    minaまで!(笑)
    完全に女子雑誌じゃないですか〜。あっでもほしさんなら、なんとなく納得してしまうかも…。むしろ私は「え?そのトシでminarとか読んじゃうの?」と思われそうでmina買えません…。結構好きなんですけどね…。
    シャガールをカウボーイ、ウケました。
    正確にいうと残念がるほしさんにウケました。
    写ガールはデジカメの人もフィルムの人も混ざっているのでバランスはいいかもしれません。
    ほしさんは本当に両刀ですね!(その言い方はどうかと 笑

  36. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 3 日 at 12:49 AM | Permalink

    >>Kzee.rさん
    あ、携帯を忘れておりました!
    いやあ、最近の携帯のカメラ、すごいですよね!
    iPhoneに変えてから、強くそう思うようになりました。
    フィルムカメラ以上なんじゃないか、というアプリがあったりして…。
    これからの時代はほんとうに自分の思うように撮れるなら、なんでもいい気がします^^ 幸せな時代ですね!

  37. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 3 日 at 12:53 AM | Permalink

    >>色いろちゃん
    わざわざアマゾンで買ってくれてありがとう(笑)
    私の浮き具合を確認してくれてありがとう(笑)
    個人的にはカワユスフィルムケースが没になり、100円巾着が採用されたところがツボでした。
    そう言ってくれて本当に嬉しいです。涙。
    新JOB現場はどうなるかわからない状態になってきましたが(笑)、私がどうなろうと女子会はできるのでぜひぜひやりましょう!!わくわくさん!

  38. ゆり茶
    Posted 2010 年 10 月 3 日 at 12:56 AM | Permalink

    >>nanaさん
    はじめまして!
    このブログは非公開コメントにお返事をすると、いただいたコメントの上に表示されてしまうのです。申し訳ありません…!
    とっても素敵なコメント、ありがとうございます!
    nanaさんのように言ってくださった方は初めてかもしれません(笑)
    とりあえず生きていてよかったと思いました。
    私も、そしてこのブログも存在している意味があったんだなあ、なんて思いました。
    本当に私はだらしのないダメ女ですが、これからも細々と続けて参りますので、何卒宜しくお願いいたします!

  39. Posted 2010 年 11 月 1 日 at 4:59 PM | Permalink

    お久しぶりです。
    デジタルでも自分の世界がありますね、さすが!

    ゆり茶さんはモノクロはご自分で現像されてるんですよね?
    カラーネガやポジを現像する時って、何か指定されてるんですか?
    いつも少しハイキーな写真に見とれてます。

  40. ゆり茶
    Posted 2010 年 11 月 3 日 at 12:47 AM | Permalink

    >>VANさん
    お久しぶりです!コメントありがとうございます^^嬉しいです。
    モノクロは自分で現像しております。
    時々失敗しますけれども…^^;
    カラーは、何も指定しておりません。
    普通のお店に出して、普通に現像してもらっています。
    (機械は基本的にフロンティアです)
    ハイキーなのは、オーバーに撮って、少し明るめにスキャンしているからでございます〜。

Post a Comment

Your email is never published nor shared.