よくみる夢

img647

中学生の頃からいままでずっと、定期的に見ている「夢」があります。
あ、今回の「夢」というのは寝ている間にみるアレです。

ズバリその内容とは「死刑宣告をされる夢」です。
ドリーミィのかけらもなくてすみません。

実は20年ちかく、1ヶ月に1回くらいは「死刑宣告をされる夢」をみているんですよ。
昨晩も。しかも起きたら涙をボロボロ流している自分がいて、超絶びっくりしました。

私のみる夢には特徴があります。
死刑宣告と言っても、宣告と執行の瞬間は絶対に夢にみないんです。必ず「死刑を宣告されてしまったので、最後お別れを言いたい人に会いにいく」という、死刑宣告から執行までの「過程」の話なんです。お別れを言いに行く人は時期によって違います(家族であることが多い)。昨晩は両親とダンナでした。「なんで死ななきゃいけないの。もう会えなくなるなんていやだ」と深く悲しむ気持ちがいつも印象的です。

私はどちらかというと人との出会いや別れにそこまで一喜一憂しないタイプなので、こうやって振り返りながら書いてみるとそんなに悲しくないのですが、夢をみている最中はあり得ないくらいに悲しいんですよね。起きた瞬間に涙を流していることがあるくらいですから…。FUSHIGI…。

あまりに長いあいだ同じような夢を見続けているので、さすがに心配になって「夢判断 死刑宣告」でググってみたところ、「死刑を宣告されるのは、コンプレックスや弱点が克服できる。問題の解決。」「重圧やトラブルからの解放。穏やかな発展運に包まれる」といった言葉を発見しました。

これを信じるならば、20年近くコンプレックスや弱点や重圧やトラブルを解決できていない、という結論に…。たしかにそういったものには弱い人間ですが…。

ただ、私の場合は、死刑宣告から執行までの「過程」に重点がおかれている夢なので、さきほどの夢判断のケースとは少し違う気がします。

この夢にはどういった深層心理が関係しているのでしょう。
知りたい!20年越しの疑問。
もし夢判断にお詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

img646

今日は死刑宣告されませんように〜

「よくみる夢」への21件のフィードバック

  1. 何か自分の深層心理(ホントの気持ち)が、現れるみたいでちょっと怖いね!

  2. 自分が、死ぬ事は、生まれ変わるという意味ですが細かい分析が分かりません。
    ごめんなさい。

  3. 以前、あるセラピストさんと”夢療法”の本をつくったことがありますが、その方の考えでは、同じモチーフの夢を見たとしても、各人の生育歴や体験は千差万別なので、「その夢が当人にとってどんな意味があるか」は、人によって違うはず、とのことでした。
    ですので、ある夢の “自分にとっての” 意味を知るには、「夢事典」を引いてみるとかではなく、セラピストさん(あるいはセラピスト役になった客観的な自分)からの問いかけに答えながら、自分でその意味をさぐっていくというプロセスになります。(なんかめんどくさいなあw)

    自分がお別れを言っている、その相手から見たら自分はどう見えるのか、という観点もありますね。
    たとえば、自分が心の中でその相手側になりきってみて、自分と受け答えしてみると、気づかなかった自分の面が見えてくるかも・・・。

  4. 俺もたまに、普段の自分とはかなり違った人格になる夢を見ます。それは、普段は無意識に抑圧してる人格なんじゃないかと思っています。

    もう一人の自分と、ちゃんと向き合ってあげた方がいいと思いますよ。

  5. 死ぬ前に誰かとの別れを惜しむ、という内容の夢は、
    この先あなたが誰かから強く必要とされる機会がやってくることを暗示しています。
    若しくは、いま抱えているあなたの問題が、誰かの助けによって解決に向かっていく時かもしれません。
    誰かと力を合わせて、困難な課題を克服出来る気運なのです。
    人との出会いを大事にすると、お互いのプラスになる時期です。

    そんなあなたに今オススメのカメラはローライフレックス3.5F。
    出来ればレンズはプラナーが望ましいでしょう。
    フィルムはポートラ800を使い、カフェや美術館でポートレートを撮影すると、気運が更に高まります。
    ローライナーを使用しての接写もオススメ。
    多重露光で撮影するのにもよい時期です。

    という、カメラ夢診断というのを考えてみました。
    勿論内容は、全て適当です!!

  6. こんばんは☆

    自分がよく見る夢は・・・
    単位が足りなくて卒業出来ない・・・
    みたいな内容ですかね

    もう学生なんてとっくの昔の話なのに・・・

    その夢を見たときは
    ものすごくドキドキして目が覚めるのですが
    ゆり茶さんの夢と比べると
    深刻さのレベルが違い過ぎますね(笑)

    亡くなった父が夢に出てきたときは
    懐かしい気分で目が覚めます

    今日はステキな夢が見られますように・・・
    もしくは
    夢も見ないくらいの超熟睡(笑)

  7. 私は子供の頃、家の中で恐竜に追われ押し入れに
    隠れて怯えているという夢をよく見ていましたが、
    知らない間に見なくなっていました。

    大人になってからよく見ていたのは、夢の中で激怒していて、
    相手(その時によって人が違う)に文句を言ったり怒鳴ったり
    したいのに、毎回全く声が出ないというものでした。

    ある日、現実世界で、子供の頃から心に蓋をしていた母に対する
    不満やいろんな思いを初めてぶつけたら(感情爆発&号泣)、
    不思議なことに、それ以来そういう夢を一切見なくなりました。

    ずっと心に蓋をしていたものを思いっきり開放したことで、
    夢の中で声の出ない私が成仏できたのかな?って思っています。
    ゆり茶さんの夢もきっと意味があると思うのですが・・・
    ごめんなさい!わかりません(>_<)

  8. うーん、これはねぇ…
    巷の夢判断、夢分析なるものは、いずれも本当に深い洞察を得るには不十分なものばかりです。

    夢占いのような迷信やゲームの域を出ないもの、あるいはフロイトの理論に基づいてはいるものの、「一般的には○○を象徴している」としか解説されてない場合がほとんどなのです。

    (そもそもフロイトの理論自体が性的抑圧に重点を置き過ぎなので現代人にはあまり当てはまらない)

    夢に出てくる内容が似通っているとしても、その事が当人にとって何を意味するかは人によって違います。

    と言うわけで、その点を深く掘り下げようとするなら、やはり専門家に診てもらうのが一番いいでしょう。

    特にゆり茶さんの場合、長年に渡って繰り返し共通したテーマが夢に出てきているので、気になる所ではあります。

    しかし、そうするかしないかはゆり茶さん次第なので、まずはご自身の感じ方を大事にして決めるようにして下さい。

    もしどうしても夢を見た後にすっきりしないか不快感があるのなら、どこかクリニックに通う方がいいですが、なんと言ってもお金もかかりますし、良いカウンセラーを見つけるのも一苦労ですからね。
    差し迫った事情がなければ、静観して構わないでしょう。

    以上、取り越し苦労かも知れないですが、何かの参考になればと思います。

  9. 自分が死ぬ系の夢を見る事がありますが、いつも「死ぬ直前」で夢から覚めるんですよね。
    崖から落ちるなら地面に着く直前とか、何かに押し潰されるならその瞬間とか。
    夢の中で死を迎えたら現世ではどうなるんでしょうかね。

  10. >>ひでやんさん
    そうなんです!
    あまりに長く同じ夢を見続ける自分にぞっとします^^;

  11. >>加藤さん
    そうなんですね〜。
    死ぬことは意外と前向きな意味なんですね!!
    とりあえず安心しました(笑)
    ありがとうございます。

  12. >>こめへんさん
    そうですよね〜。
    「死刑宣告」と言っても、千差万別ですよね。
    一度、セラピストさんとお話してみたいです!
    私は20年以上ずっと同じことを考えているようなのでそろそろスッキリしたいです(笑)

    相手になりきるのも面白いですね。
    相手になってみると…
    「なんでこの人こんなに必死なの?」という感じかしら。

  13. >>kakitsubataさん
    なるほど〜。
    抑圧している人格だとすると、私は昔からずっと死ぬのが怖いんでしょうね…^^;

  14. >>ほしくん
    6行目からの超展開にワロタ。
    5行目までそれっぽすぎる…(笑)

    私のローライフレックスは2.8Fでしかもクセノタールだから、
    それはもう一台3.5Fのプラナーを買えということ…?(笑)
    実はもう一台欲しいと思ってたんだよねえ(おい)

  15. >>asoさん
    こんばんは!

    単位が足りなくて卒業できない、というのは
    相当ドキドキすると思います!
    私もそんな夢をみたら生きた心地がしないですね(笑)
    実際にそれに近いことはありましたし…

    asoさんはいろいろな夢を見られるのですね。
    私もかなり夢を見るタイプです。
    一方で、「全く夢をみない」という人もいるので不思議です。

    今日はお互いにいい夢が見られますように…☆

  16. >>piyocoさん
    そんなことがあったのですね!
    かなり興味深いお話です。
    抑圧されていた感情が夢に出ていた、ということなのでしょうね…

    私ももしかしたらそうなのかもしれません。
    ただ、この場合抑圧されているのは「死にたくない」という気持ちな気がします。
    どこに向かって爆発させようかしら…(笑)
    そろそろpiyocoさんの想いのように、成仏させたいところであります!

  17. >>だいきちさん
    いろいろとご指摘くださり、ありがとうございます!

    この夢を見ているからどうということもないのですが、
    仰る通り長年見続けているので、そろそろこの正体が一体なんなのか突き止めたいなあ、と思った次第です^^;

    たしかに専門家の方にじっくり聞いていただくのが一番良いのでしょうね。
    35歳くらいまで見続けるならば、さすがにクリニックに行ってみようかと思います!

  18. >>ちばけんさん
    すべて「直前」というのもスゴイですね!
    たしかに、死んでしまったらどうなるんでしょう…
    わたしもいつも死ぬ間際で目が覚めるので、気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。