Category Archives: MAMIYA C330

【お蔵出し】2011年上半期を振り返る【人物写真】

36
Filed under kiev60, MAMIYA C330, MAMIYA UNIVERSAL PRESS, Rolleiflex, Rolleiflex SL66E, self_development




私はブログ運営にあたり「同じようなカットは絶対に出さないようにする」という制約を設けています。この制約は、私の2011年の目標である「写真の幅を広げること」に関係があります。同じようなカット禁止→とにかくいろいろなものを撮らないとブログが更新できない→結果的に写真の幅が広がる(かもしれない)と思ったのでこんなことをやっている次第です。

しかしこれを忠実に実行すると「気に入っているけれど掲載できない写真」が大量に発生します。実際に発生しまくりです。

今までは、そんな写真を泣く泣くお蔵入りさせていましたが、昨日あたり、ふと「半年に一回くらいだったら、そういった写真を一挙放出してもいいんじゃないか」と思いました。ということで2011年上半期に撮影した写真で、気に入っているけども制約により掲載できなかった写真たちを載せてみます。(と言いつつ、純粋にタイミングを失って出せなかったものも何点かあります)今回は人物写真に限定してみました。よろしければご覧ください。写って下さった皆様ありがとうございます。








































なんかこうやって並べて見ると、やはり「自分らしさ」みたいなものがあるように思いました。あらやだ、私の2011年度の目標は「自分らしさの破壊」なのに!下半期、あちきはがんばるでありんす。

紫陽花

19
Filed under double_exposure, Ektar100, MAMIYA C330



私は昔から紫陽花をみると脳みそを思い出します。

耳をすませば

24
Filed under MAMIYA C330, NEW PORTRA 400



夏の足音、ですね。

長らく故障で使えていなかったMAMIYA C330が、遂に修理から返って来ました。
C330はとても好きなカメラなので直ってくれて本当に嬉しいです。

これで、故障者リスト入りしているカメラはゼロになりました。
現時点で、私の手元には11台のカメラがあります。(※フィルムカメラ限定)
なんとなく、このカメラ達に野球の打順を与えるならどうなるかなと考えてみたところ

1番=LEICA R4(積極性と勇気でチャンスメーク)
2番=BRONICA SQ-A(俊足で小技が巧いイメージ)
3番=BRONICA S2(長打力があり高打率を安定して残せる)
4番=Rolleiflex(勝負強く信頼がおけるチームゆり茶不動の4番)
5番=Rolleiflex SL66E(パワーがありチャンスに強い好打者)
6番=MAMIYA C330(器用でクリーンナップ直後の打者として最適)
7番=Kiev 60(意外性があり大胆かつ粘り強い)
8番=HOLGA 120GCFN(打力は弱いが時々ミラクル)
9番=MAMIYA UNIVERSAL PRESS(その特殊な存在感がどう見てもピッチャー)

こうなりました。

問題は監督がショボいことですね…。

近況

34
Filed under Ektar100, MAMIYA C330

MAMIYA C330 + MAMIYA SEKOR 105mm DS F3.5 + Ektar 100

MAMIYA C330 + MAMIYA SEKOR 105mm DS F3.5 + Ektar 100



若干お久しぶりです。
突然ですが、

吐血しました。

実はしばらく胃を病んでおりまして、その間何回か血を吐いてしまいました。
「吐血」…なんて暗黒感溢れる単語…
しかも私が吐いたのは鮮血じゃなくて黒い方の血…
ガーリーでポップなブログがまた一歩遠のいた気がします。サヨーナラー

簡単に言うと、胃潰瘍になってしまったんですね。
過度のストレスや疲労が原因でよく起こるらしいのですが、私はそのときそんなにストレスも無く、疲労もしていなかったので原因はいまだ不明のままです。
こんな程度のストレスや疲労で胃潰瘍になってたら、国民の9割くらいが胃潰瘍になってると思うレベル。

汚い話ですが、同時に風邪をひいたため嘔吐と下痢がひどくてですね。
「私は命を削ってのスカトロプレイに勤しんでいるんだ…」と思わないとやっていられませんでした。
(※シャッターガールはお食事中に読んではいけないブログです)

そんな決死のスカの結果、体 重 激 減
小6のときと同じ体重になるという衝撃の展開に。
ちなみに身長も小6から変わっておりません…
何なの?どんだけ不完全変態なの?バッタなの? >自分

まだ本調子ではないのでもう少し休もうと思っていましたが、この後ブログでどうしてもお知らせしたい事などがあり、早めにブログを書き始めることにしました。
PCに向かえているのだからたぶんだいじょうぶ。

心配してくださった方、ありがとうございました。
ご迷惑をおかけした方、本当に申し訳ございませんでした。
みなさまもどうか胃をお大事に…。



毎日、ココイチのカレーや天下一品を恋しく思っております。
もうね、こんな絵に描いたような病人食ばかり…。

かゆ
うま

悲劇

34
Filed under Ektar100, MAMIYA C330

MAMIYA C330 + MAMIYA SEKOR 105mm DS F3.5 + Ektar 100

MAMIYA C330 + MAMIYA SEKOR 105mm DS F3.5 + Ektar 100



***********************
先に書いておきますが、本日の記事の内容はR18です。
苦手な方は見ないでください。
そして一回読んで意味がわからなかった方は、どうぞそのままの綺麗な貴方でいてください。
***********************


私が、大学のときのお友達たち(女子のみ)と集まったときの話です。
宴もたけなわな頃、みんなで写真を撮ろうよ、という流れになりました。

この集まり、ナウでヤングな女子が多かったものですから、
誰かが「うぃっしゅのポーズで写ろうよ」と言い出したのをきっかけに、
実際皆でうぃっしゅをして写真に写ることになりました。

ここでおさらいです。
DAIGOさんのうぃっしゅは、
親指、人差し指、小指を立てます。
これが正しいうぃっしゅです。









出来上がった写真を見て私は愕然としました。
私は、確かにDAIGOさんのういっしゅをやったつもりでした。
本当だ。信じてくれ。
が…そこに写っていたのは…

人差し指と中指を立てた女でした。

 

わあ!これなんて加○鷹?( ^ω^)

(※画像は自重しました)
 
 

GYAー!
麗しき女子の中に、ひとりゴールドフィンガーが紛れ込んでるわー!!
誰かー!!!!
くぁwせdrftgyふじこlp(壊)

もうこの写真を見たときの私の混乱ぶりといったら。
デジカメを持つ手が、本当に「カタカタ」と音を立てて震えました。

そんな私の混乱ぶりをよそに、一人だけ様子がおかしい人がまぎれこんでいることに気付いている子は誰もいないようでした。
さすが麗しき女子たち…グッジョブ!

これほどに「女子で良かった」と思った日があっただろうか。
いや、ない。

そんなこんなで、ひとまず安心したのでした。ふぅ…

  
【数日後】

私は、すっかりこの日のことを忘れていました。
しかし、数日経って、心優しい友人がこの写真をメールに添付して皆に送ってくれたのです。
まあ、なんて心優しい(ry
更に…私はメールに書いてあった、とても心優しい友人の一言に目を疑いました。

「これ誰かが結婚したら結婚式のスライドショーで使おー☆」


やめてええええええええ
殺さないでええええええ

(幼少期のナウシカの声で)