2015

YUR_0072

人生で最も印象に残った年は?と聞かれたら間違いなくこの2015年を挙げます。

肉体的にも精神的にも走って走って走って……気が付けば12月31日。そんな感じ。

大好きな写真をたくさん撮って、見て、感じて、残せて、幸せな一年でした。

今年、本厄でございまして。しかも、厄年の中でも一番ヤバイと言われる大厄だったんです。

でも、災いなんてひとつもなくて。つらいことに気が付かない鈍感な人間なので自覚がないだけかもしれませんが……。調べたら、もともと厄年は「人生の節目になるとされている年」だと知りました。そういう意味では、間違いなく今年は厄年、そして大厄でした。

いろいろなことがありましたが、やはり、年の頭にカメラマンの福島裕二さんに出会い、秋から有限会社ハーベストタイムでお世話になり始めたことが大きい一年でした。師ができたことで信じるものがひとつになり、ありとあらゆることに迷わなくなりました。技術も精神も肉体も少しずつ安定してきたように思います。

2016年は引き続き修行をさせていただきながら、後半、一気に攻勢をかけていく予定です。このブログをご覧いただいている皆様に、良いニュースをたくさんお届けできるように頑張ります。もっと強くなるので見ていてください。

今年お世話になったみなさまに感謝申し上げます。温かい方に囲まれて過ごせることのありがたさを日々噛み締めています。

よいお年をお迎えください。

「2015」への2件のフィードバック

  1. 明けましておめでとうございます。
    毎年、時間が過ぎるのが早くなっていく気がしますが、振り返ると実際は色んな事が有った気がします。
    今年も素敵な写真を拝見できるのを楽しみにしています!

  2. >>SDさん
    あけましておめでとうございます!
    1年のあいだに、いろいろなことがありますよね。
    今年は昨年よりもっと充実した日々を過ごせたら良いなと思います。
    SDさんにとって素敵な一年になりますように。
    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。