夏を振り返りつつ、この先のことを。



気が付いたら9月でした。

この夏は(写真的な意味で)本当にいろいろなことがありました。
今回はそんな夏を淡々と振り返りつつ、この先のことも少し書いてみたいと思います。

最近こまめにブログを更新することができず、書きたい事がたまってしまうので一回一回の記事が長文になってしまいがちです。そして今回も長いです。ごめんなさい。



夏のはじめに、写ガールのロケで秋田に連れて行ってもらいました。
ロケで遠くへ行けてとても嬉しかったです。そんな日が来るとは思っていなかったので…。
ちなみにこのロケでは「体を張る」ことを覚えました。

9/20発売の写ガール9月号では岐阜県へロケに行った様子が掲載される予定です。
よろしければご覧下さい。



女の子をラブホテルのプールに沈めるという撮影もしました。
この撮影では「撮影の準備をすること」「イメージ通りのものを作り出すこと」の難しさと、協力してくださる方のありがたさを知りました。



この流れで、先日、相沢沙呼先生のデビュー作『午前零時のサンドリヨン』をイメージした写真の撮影もいたしました。たくさんの方にご協力頂き、相沢先生総監督の下、主人公である酉乃初ちゃんの再現度にかなりこだわって撮影をしました。こちらは、写ガール9月号の私の連載ページに掲載予定です。よろしければご覧下さい!



コスプレ写真も撮りました。
こんなに不安になった撮影もなかったけど、頑張っているなーさん(モデルさん)の姿とサークル主さんの温かい励ましによってなんとか乗り切れました。終わったあとは、だいぶ自分の世界が広がったように思います。



また、コミケに参加できたことは大きな収穫でした。
会場で売られている写真たちのクオリティの高さに衝撃を受けました。私の三年間ってなんだったの?と思うくらい。そしてごちゃごちゃと悩んでいた自分、ちっちぇーなとも思いました。写真を専門でやっているわけでは無い人が、こんなにすごいものを!やはり、良いもの・面白いものを作る原動力は「好き」という気持ちなのだなと強く思いました。



そして、名古屋で写真展がありました。
夏はほとんどこの準備で終わった気がします。写真集も新たに作れたし、この半年間の総まとめが出来た感じで、やって良かったと思っています。また、東海地方に家族のような友達ができたことが嬉しかったです(↑ほしくん↓あるさん)



年内、写真展はもうやらない予定でしたが、秋も一つ公募展に参加させて頂く事になりました。ゲストフォトグラファーだなんてたいそうなことになっておりますが…。精一杯頑張ります。宜しければ遊びにいらして下さい!

一年ぶりにSIGHT BOX Galleryさんにお世話になります。去年11月に個展をさせて頂いた後、だいぶ落ち込んで「もう写真やめたい」と考えたりもしましたが、やめないで続けたら(今年になって桐木先生に出会い)こんな未来が待っていました。去年だったら実現不可能だったことが、今年になって実現可能になった、そんな事実が少しだけ嬉しいです。

************

グループ写真展『東京シャッターガール』

■展示会期
2012年10月23日(火)~11月4日(日)
桐木先生ご出席のトークイベントは、10月27日(土)18時より開催します。

■会場
SIGHT BOX Gallery
東京都町田市中町3-5-6 1F
042-720-2305

************



かわゆい女の子の撮影もさせて頂いたり。

ただ、可愛い女の子を撮り続ける事の危険性も感じています。可愛い子は、本当にそこにいるだけで絵になるから。背景とかあまり考えないでも良くなっちゃうから。恐ろしいほどの被写体パワー。そんなパワーに頼りすぎた結果、ちょっとずつ、自分の中の大切なものが麻痺して、徐々に死んで行くような感覚に襲われている今日この頃です。正直なところ「自分はどんどん写真が下手になっている」という気がしています。

私は本当に未熟者です。今はまだバランスがうまくとれません。
でもそのあたりをうまく消化できるようになったら、また別のものが見えるようになるのかな、と思っているので女の子は撮り続けたいです。

足りなすぎるんです、経験値が…。
精進せい、ゆり茶…。



新しい出会いもありました。
紅波柚香さん。女優さんです。
舞台女優や声優さんとしても活躍されているとのことで、様々なジャンルのお話が聞けて楽しかったです。



この日は50カ所くらい蚊に刺されました。



今年の夏は外での撮影が多かったので、だいぶ日に焼けました。



一方で、廃墟の撮影も継続。



階段が好きです。



でもおトイレはもっと好きです。



うしろにいるのは男子です。



不思議なもので、人を撮れば撮る程、汚いものやグロいものを無性に撮りたくなるのです。そうすることによって、私は自分の精神のバランスを保っているのだと思います。とりあえずリカちゃんのママには超謝りました。ごめんよう。



今年の夏は、いつも会っているお友達に全然会えなくて、なんだか孤独な戦いを続けているような気分でもありました。秋冬シーズンはもうちょっと会いたいな。

この先も、協力して下さる方々に感謝しつつ、新しいことにいろいろと挑戦したいと思います。
ひとつずつ、確実に。
そして何より大切なのは継続すること。

長くなってごめんなさい。読んで下さってありがとうございます。

「夏を振り返りつつ、この先のことを。」への32件のフィードバック

  1. ひとつづつ確実に大切に進むこと、大事ですよね。
    自分も作曲業をやる中で、一歩一歩、目の前の仕事を大事に制作しようと思っています。

    展示会、是非いかせて頂きます(^-^)

  2. いいですよね、被写体に困らずたくさん撮れるってのは(>o<")
     被写体がかなりの美人だと背景も考えずたくさんとりたくなるのはわかりますね、自分だとイベントで場所が限られてるほうが多いから撮るのがやっとです。
     名古屋の写真展はみなさんの写真も個性があって勉強になりますね。
     
    今度の「東京シャッターガール」のグループ展いけそうだったら行くかもです。

  3. 撮れば撮るほど生まれる苦悩の中進んでいくゆり茶さんには道がしっかりできていると思います*廃墟写真も好きですが最近の女の子の写真もすごく好きですー。
    10月もしかしたら東京に行くかもしれないので写真展、都合つけて行きたいです!そしてあばよくば生ゆり茶さんにお会いできたら…なんて夢みてます(´∀`*)

  4. こちらにコメントするのは初めてかも??今年の夏は、おかげさまで名古屋東京サイクリングが達成できました♪

    それにしても、一度は諦めかけたとは思えない活躍っぷり!!ゆり茶さんのお写真はほんとに好きなので、今後のご活躍もとっても楽しみです♪今回のブログの写真たちも素敵です(*^o^*)

    そして、そのお人柄がいろんなご縁を引き寄せているんだと思います♪これからもそんな素敵オーラを放ち続けてくださいね(#^.^#)

    それと、今度の写ガールもなんだか面白そうですね~楽しみです♪

  5. 写真、どれも素敵な写真です。
    確かに自分の写真(立ち位置、感じ方)など、不安になることもありますよね。それをまた越えると、一歩前進できるのですが。

    私も趣味から一歩出たところで写真撮ってみたいなぁ。

  6. 7枚目のようなカッコイイ写真が撮りたい、mozzです。

    公募展、参加申し込みをしました。
    私のような凡人を絵に書いたような凡人が です。
    ガールでも東京でもないし。

    日々胃が痛くなる思いで作品のイメージを練ってます。
    痩せる・・。

  7. 僕はこの前、気がついたら厚木駅でした。

    僕もこの夏は故郷の札幌で写真を撮ってみました。
    実に久しぶりのことで、愉快に散歩写真を楽しみました。
    いつかはフェリーニのような構図と色彩で、
    写真を撮ってみたいと思ってます。
    変態写真になるでしょうけど。

  8. こんばんは♪

    今年はずっとハードスケジュールなのですね(*´艸`)
    個展終わってからのゆり茶さんはすごくいろんな経験されてて
    レベル、すごく上がったんじゃないですか♪
    写真、やめなくて良かったですね(*´∀`*)
    私、経験値を積んでいくゆり茶さんの写真を見るのがすごく楽しみです。


    グループ展、頑張ってくださいね!

  9. こんにちは!
    すごいハードなスケジュールですね!でもなんだかんだ乗り越えてるのはさすがだなぁ・・。ますますあこがれます☆

    そんなわけで、ぼくも公募展応募してしまいました!先着って書いてあったから間に合ったかわかりませんが・・もしお会いできたら仲良くしてください(笑)

  10. こんばんわ☆
    いやもう何処にコメントしたらいいのか分かりませんが、
    取り敢えず

    「私 も 階 段 す き で す !!」


    そして、あるさんとほしくんの写真に
    こんなに紹介されても紹介された気分にならない写真は始めてで笑ってしまいました。流石!笑
    OTHELLOはご一緒できて本当に楽しかったです。
    季節の変わり目ですのでご自愛下さい^^

  11. こんばんは~。
    jomu改めRYO-JIです。
    昨年の個展からもうすぐ一年、早いですね!
    多忙で充実した夏を過ごされたと思ったら、年内に更に写真展だなんて、
    ほんと突っ走しられてますねぇ、スゴイです。
    出張と重なれば是非また拝見させていただきたいと思います。

  12. 被写体のパワー、というかその人が居るだけで絵になっちゃうから注意散漫になって、どんどん下手にというのはすごく共感できます。
    写ってくれる方への感謝の気持ち、言葉も当然だけど最後は写真で応えるしかないと思ってます。
    たくさんもがくゆりちゃんをみると、自分ももがいて、すこしでも多くの感謝を写真に現せるように頑張らないとって思います。
    あ、でも季節の変わり目。深夜ラーメンなんかせず、健康には気をつけてくださいねー。写真家は健康が資本です、頑張りもほどほどに♪

  13. >>masahiroKさん
    どのようなジャンルでも、やはりひとつずつしっかりと進んでいくことが大切なのですね。masahiroKさんのお言葉に気が引き締まる思いです。

    写真展、よろしければぜひ遊びにいらして下さい!
    DMが出来ましたら郵送させて頂きます。

  14. >>みやびりんさん
    被写体自体が綺麗だと、そこばっかり見ちゃうんですよね。
    それはそれで良いことなのかもしれませんが、私はそれが続くと不安になってしまいます(笑)

    名古屋の写真展にお越し下さりありがとうございました。
    それぞれの個性を感じて頂けて嬉しいです^^

    秋の公募展も頑張ります。
    ご無理のない範囲で…もし宜しければ遊びにいらして下さい!

  15. >>ishiko84さん
    ありがとうございます〜。
    最近は不安で不安で仕方ないのですが、そう仰って頂けると救われます。。。

    10月、東京へいらっしゃるのですか!
    よろしければ写真展へ遊びにいらして下さい♬
    私もできるだけ在廊したいと思っております。お会い出来たら嬉しいです!

  16. >>kakitsubataさん
    こちらにもコメントを下さりありがとうございます!
    また、名古屋の写真展ではお世話になりました。
    無事に東京まで辿り着かれたようで、良かったです。

    いつもコメントを下さり感謝です。
    辛い時、とても励みになっています。

    次号の写ガールも、宜しければぜひご覧下さい!
    いろいろな方にご協力頂いて、少し変わった撮影をいたしました☆

  17. >>lepinさん
    ありがとうございます!嬉しいです><

    私はいま、不安で仕方ない時期のようです。
    写真を撮るたびに「前に進めてるのかしら??」という気持ちになってしまいます。
    いつか乗り越えられると良いのですが…^^;

    お互いに、頑張りましょうね!

  18. >>mozzさん
    ありがとうございます。
    7枚目は名古屋で撮りました☆

    公募展、ご一緒できて嬉しいです。

    全然、凡人じゃないですよ〜。
    凡人は作品のイメージなんて練りません!(笑)

    私もこれからイメージを練ります。
    mozzさんの前向きな姿勢を見習わせて頂きます。
    お写真、楽しみにしています☆

  19. >>timothyさん
    厚木駅…それはまた(笑)

    札幌での写真散歩、いいですね。
    私は北海道には定期的に行きますが、札幌で写真散歩をしたことがないと気が付きました…^^;
    愉快なお散歩、うらやましいです〜。

  20. >>柚女子さん
    こんばんは!

    先日、お友達に「ゆり茶さんは一年中本気出してますね」と言われ、今年は確かにそうだな…と思っている今日この頃です^^;

    いろいろなことがあって心折れそうになることもしばしばですが、「あの時写真をやめなくて良かった」という気持ちはずっと持ち続けています。

    こんな私の写真を見続けて下さって本当にありがとうございます。
    それだけで生きている甲斐があります!

    グループ展も頑張ります♬

  21. >>kiroさん
    こんばんは!

    ありがとうございます^^;
    今年の夏はいろいろなことがありました。
    夏を過ぎたら少し落ち着くかな、と思いきや、秋〜冬は夏よりもハードになってしまいました(死)

    公募展、申し込んで下さったのですね!
    ご一緒出来て嬉しいです。頑張りましょうね〜!
    お会い出来たら良いのですが^^

  22. >>anne*ちゃん
    こんばんは。
    階段好きだったんですね。嬉しいです(笑)

    ほしくんもあるさんも誰だかわからなくてごめんなさい。
    私が撮ると、だいたいの人が誰だかわからなくなっちゃう(ポートレート失格な件)

    こちらこそ、一緒に写真展が出来て本当に良かったです。
    忙しそうなので、anne*ちゃんも体調にはどうぞお気をつけて!

  23. >>RYO-JIさん
    こんばんは!
    お名前がRYO-JIさんになられたのですね☆

    個展からもう一年経つのですね。自分でもビックリです。

    写真展を経験するたび「写真展はこれで終わりにしよう」と思うのですが、なんだかんだでまた次があるという(笑)いえ、この状況は大変ありがたいことなのですが…。

    もしご都合が合えば、ぜひぜひ公募展、遊びにいらしてください!

  24. >>*pensさん
    *pensさんもそう思われますか〜。自分だけではないと知って少し安心しました^^;

    私はもがきすぎて溺死しそうです(笑)
    もうちょっとスマートにいろいろとこなしたいのですが…

    *pensさんもお忙しそうですが、お体にはお気をつけて、頑張って下さい。
    個展も楽しみにしています♬

  25. 好久不見です。
    仕事がメチャ忙しくて、すっかり御無沙汰してしまいました。

    いろいろ挑戦するのはいいことだと思います。
    でも、あまり詰め込み過ぎないようにした方がいいかもしれませんね。

    先日、名古屋にて見せていただいた写真集、「発禁」になったのは残念です。
    で、その写真集ですが、中身はいずれも「ん~、これはいいぞ!」というものばかりでしたが、
    いろいろ詰め込み過ぎているような気がしました。
    こんなこと言ったら失礼かもしれませんが、
    もっと内容を整理して、取捨選択すると個々の写真がもっと映えるのではないか?
    そんなふうに感じました。

    近頃スランプ気味の私としては精力的に撮り続けているゆり茶さんがチト羨ましいですが
    私は私なりに目の前に立ち塞がる壁を登るルートを模索中です。

    次のグループ展にも行きたいですが、日程的にキツそうです。
    大陸から応援してますので頑張ってください!

  26. >>hironekoさん
    ご無沙汰しております!
    お仕事お疲れさまです。

    写真集について、ご指摘ありがとうございます。
    私もそんな風に思っておりました。
    たくさん詰め込みたくなるのは悪い癖なのですよね〜。
    この先は取捨選択を意識して行きたいと思います。

    グループ展もがんばります。
    hironekoさんも壁を登っちゃって下さい!!

  27. こちらにコメントするのは初かも??
    可愛い子。被写体に力があると、そんな気になるの
    わかるー!と首をブンブン。笑
    私も、事務所さんから可愛い外国人やハーフの子を借りて
    スタイリストさんとヘアメイクさんが仕上げてくれてるのを
    撮っていたりすると「これ!ただ被写体が可愛いだけ!!」
    とか思っちゃったりして。。
    まぁ、被写体9割とか、よく言うんですけど。
    でも、本当にね、なんか写真が下手になってる!?みたいな。
    人の心を揺さぶるような写真って、そうじゃないよなーとか
    思ったりします。
    バランス、すごい難しいですよねー。
    でも、私ゆりちゃんの写真好きだよ*
    展示楽しみにしてます!

  28. >>千聖ちゃんへ
    コメントありがとうございます!
    まさにそんな感じです!
    「被写体9割」とは言い得て妙ですよね。。。
    それじゃいけない!と思うのだけど、どうしても下手になっている感覚から抜けられない〜><

    東京シャッターガール展はそういう気持ちにならないように頑張ります!
    ありがとう☆☆

  29. ほんと色んな活動して色んな作風の写真を
    とりましたよねー。
    すごいなー。僕なんか相変わらずおんなじ写真しかとれん。。

    最近ちょびっと登山にはまってて
    いつか山のてっぺんにハッセルブラッドもってって
    写真とれたらいいなーとか妄想してます。笑
    まぁ重いんでかなり無理があるんだが。

    水たまりに反射してる写真が一番すきかも!!
    これ真似してみようっと。

    人形グロすぎるってー!!
    ひぃぃぃ。
    腕からでてるやつなんなんんだよぉー。。。
    こえぇ。

    なんだろなんとなく塩辛にみえるんだが。。。笑

  30. >>くじらさん
    ありがとうございます。
    登山されているのですか〜。いいですね。
    私もやってみようと思って「日帰り山歩き」(この時点でぬるい笑)という本を買ったのですが、結局そのままに…^^;
    確かに中判持って山歩きは大変ですよね〜。

    水たまりの写真は名古屋で撮りました☆

    人形の写真はカッとなってやりました。後悔はしていません。

    秋は夏以上に慌ただしそうなので、できる限り頑張ろうと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。