読書感想写真 #01

Filed under BRONICA S2, Ektar100, 読書感想写真




彼女が自分のまわりに築いてきた防御の壁は、
僕のものよりはずっと高く強かった。
しかしその中にあるものは、驚くほどよく似ていた。

村上春樹『国境の南、太陽の西』


* * * * *

岡山の展示のために作ったブック『読書感想写真』より。
サンプルとして数枚だけブログに掲載させて頂きます。
この本に収録している写真は、実際に手に取って見て頂きたいと思っています。
なんとなく。

現在は80ページ程のブックですが、
7月の名古屋の展示までにあと20ページ程追加したいと思っています。

14 Comments

  1. akira
    Posted 2012 年 5 月 25 日 at 10:22 PM | Permalink

    名古屋の写真展、仕事の休みの時期と重なるので、なんとか行けそうです。旅行がてら出かけてみようと思ってます。
    村上春樹さんの作品は「ノルウェイの森」以来、ずっと読んでますが、
    「ノルウェイの森」「ダンス・ダンス・ダンス」「国境の南、太陽の西」の三作が特に好きです。

  2. Posted 2012 年 5 月 25 日 at 11:16 PM | Permalink

    こんんばんわ。1ページ1ページ自分のペースで想像を膨らませながら拝見すると、写真と文章の独自の世界観が膨らんでステキな1冊となっているポートフォリオだと思います。
    ぜひ、機会に手にとって見ていただきたいですね!
    岡山ではあと2日間ですが、お散歩気分で見に来てほしいです!きっと、ブログとはまた違う「ゆり茶観」を感じることができますね♪

  3. Posted 2012 年 5 月 27 日 at 12:28 AM | Permalink

    『ノルウェイの森』は、読み始めてから少しして単行本をまっぷたつに引き千切って床に叩き付けた経験があります。その後文庫本でも同じことを繰り返しそうになりましたが、我慢して最後まで読みました。

    こんばんは。変態です。

    僕は『世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド』が最初のハルキ体験でした。ハルキの恋愛長編は会話とか気持ち悪くて大嫌いなのですが、唯一、短編集『神の子どもたちはみな踊る』は大好きで、ハードカバーも文庫本も持っています。僕が小説を書いた時のお手本にもなっています。

    この優れた短編集は読まないとハルキストとは言えません。

  4. Posted 2012 年 5 月 27 日 at 1:38 PM | Permalink

    村上春樹かー。
    ほとんど読んでないなぁ。
    写真に誘われて読んでみた気がしてきました!!!

    相変わらず素敵なお写真。。。

  5. ゆり茶
    Posted 2012 年 5 月 28 日 at 1:55 AM | Permalink

    >>akiraさん
    ありがとうございます!(涙)
    お忙しい中感謝です。
    ご期待に沿えるものが作れるよう、残り一ヶ月余頑張ります!

    私もその3冊、とても好きです。
    今回のブックは(意識していなかったのですが)村上春樹さんの作品だらけです(笑)『ノルウェイの森』は無いのですが、『ダンス・ダンス・ダンス』の写真はあります。
    個人的に、村上さんの言い回しはとても写真のイメージを掴みやすいのです。

  6. ゆり茶
    Posted 2012 年 5 月 28 日 at 1:57 AM | Permalink

    >>masha♪さん
    こんばんは!
    写真展終了、おめでとうございます!(?)
    そしてありがとうございました&お疲れさまでした。

    そう言って頂けると嬉しいです!
    あの本は個人的に大きな思い入れがあるので、7月の展示までに更にページを増やして進化させたいと思っています。
    Webでは公開できない過激な写真を主に増やしたいです。ウフフ…

  7. ゆり茶
    Posted 2012 年 5 月 28 日 at 2:02 AM | Permalink

    >>timothyさん
    おお、そうでしたか…!
    村上春樹氏の小説は好き嫌いがまっぷたつに分かれますよね。
    私は全てを読んでいる訳ではないのですが、好きな方です。すみません(笑)

    と言いますか、ハルキ氏の小説はとても写真にしやすいから好きなのです。
    今回のブックはハルキだらけなので、timothyさんがお読みになったら卒倒されるかもしれません。。。

    『神の子どもたちはみな踊る』はまだ読んでいません。。。
    不勉強で申し訳ないです。近々読んでみます〜!

  8. ゆり茶
    Posted 2012 年 5 月 28 日 at 2:04 AM | Permalink

    >>くじらさん
    ありがとうございます〜。

    ハルキ、一時期たくさん読みました!
    合う合わないが激しく出る作家さんですが、私は好きです(笑)

  9. Posted 2012 年 6 月 6 日 at 10:58 PM | Permalink

    この写真を見て「さ~だ~こ~」と思ったのは私だけか……m(_ _;)m
    もちろん、よくよく見れば全然違うのだけど、
    長い髪に白い服が原因かもしれません。

    名古屋、楽しみにしてます。

  10. hirata
    Posted 2012 年 6 月 7 日 at 2:59 AM | Permalink

    なるほど。女性と新緑を多重露出で重ねるとこう表現できるのか。しかも露出をコントロールすれば、重ね方のバリエーションが広がるわけだ。見るだけで参考になるブログだな~。

  11. ゆり茶
    Posted 2012 年 6 月 7 日 at 5:36 PM | Permalink

    >>hiroekoさん
    ホラーな写真に見えなくも無いですね(笑)

    名古屋に来て下さるとの事、とても嬉しいです。
    いま準備真っ最中です。
    ベストなものを出せるよう、残り期間、頑張ります!

  12. ゆり茶
    Posted 2012 年 6 月 7 日 at 5:37 PM | Permalink

    >>hirataさん
    参考だなんて!恐縮です^^;

    この写真は多重露光ではなく、普通に一発で撮りました。
    木の間から見える女の子をF2.8(←こんなに開放で撮ることはないのですが、たまには、と思い)で撮ったらこうなりました(笑)

  13. hirata
    Posted 2012 年 6 月 9 日 at 1:36 AM | Permalink

    わお、明るいところで敢えてF2.8で撮ったのか! てっきり多重露光だと思ったよ。いろいろな表現方法があるものだなあ~。

  14. ゆり茶
    Posted 2012 年 6 月 13 日 at 4:44 AM | Permalink

    >>hirataさん
    はい!珍しく2.8にしてみました♪
    確かにこの写真は多重ぽいですね^^;

Post a Comment

Your email is never published nor shared.