LOVE KEIBA

Filed under MAMIYA C330, self_development, T-MAX 100




競馬が好きです。

これは私の暗黒歴史のひとつ(後述)なので、今まで競馬好きであると公言しないようにしてきましたが、最近色々と吹っ切れて「もういいやカミングアウトしちまえ!!」という気分になったので書きます。ちょうどお馬さんの写真もあることですし。

私が競馬に大ハマリしていたのは、20代前半の頃です。
年代でいうと2004年〜2007年のあたり。丁度ディープインパクトが活躍していた時期。

ハマったきっかけは至極単純で「当時付き合っていた彼氏が競馬好きだったから」です。彼はサイレンススズカをこよなく愛するオトコでした(今のダンナではない)。私はとにかく付き合っている男の影響をモロに受けるわかりやすいタイプです。それに、もともとギャンブルの類が大好きな家で育ったので、競馬にのめり込むまで時間はかかりませんでした。

競馬の魅力は、ギャンブル性ではなく馬と人が織りなすドラマにあると思うのです。そこが好きでハマりました。競馬には、勝ち負けを超えて人の心の根本を揺さぶる何かがあるんじゃないかと思っとります。

思えばあの時は、現在写真に対して傾けている情熱を全て競馬に注いでいた感じがします。
こんなことやってました。

  • Gallop(競馬雑誌)を定期購読していた。
  • 渋谷のWINSに通いつめ、モニタに向かって「よ〜し、差せ!差せ!」等と叫んでいるオジサマ方に紛れていた。
  • 渋谷WINSに通いすぎた結果、馬券売り場前の居酒屋のおじちゃんに「お嬢ちゃん!また来週な!」と声をかけられるようになった。
  • 最終的にはPAT会員だった
  • 携帯にはディープインパクトのストラップをつけていた。
  • 着信音は中山G1競走ファンファーレ(すぎやまこういち作曲)だった。
  • 競馬ブログを書いていた。(実はパチンコのブログを書いていた事もある)
そしてこれで「女子大生」という身分だったというのだからビビる。何やってんだ。

あ、私の好きな馬はスイープトウショウです。
2005年の宝塚記念は凄かったです。牝馬が強い牡馬たちを蹴散らして行く姿は圧巻でした…。あのときは感動して「私も生まれ変わったらスイープトウショウのような強い馬になりたい」と心の底から思いました。ただ、私が馬になったら、ビビりなのでシャドーロールを装着される気がします。ナリタブライアン!!(←言いたいだけ)

そうそう、先日の北海道旅行では、日高〜新冠のあたりにも行ったのです。この辺は有名な馬の産地なので、サラブレッドがたくさん居ます。写真に写っているのは某牧場にいた仔馬です。私は「この子も将来G1で勝ったりするのかなあ…」等と考えて一人胸を熱くしていました。


* * * * *


そんな私が競馬の件を「暗黒歴史のひとつ」とする理由ですが、競馬にハマりすぎてお金を使いすぎた結果、破産寸前になったためです。「お金ないの〜♥」などと言う可愛いレベルではなく、弁護士とか出て来ちゃう深刻なレベルの話。あ、結局破産はしなくてすみましたのでご安心下さい。

そんなわけで、お金を使いすぎる危険があるため、私は現在ダンナに競馬やパチンコなどギャンブルの類を一切禁止されています。今の自分にできるのは、遠くから指をくわえてお馬さんを眺める事くらいです。

ガーリーもくそもなくてすいません。そう私はダメ女。テヘ★

20 Comments

  1. Posted 2011 年 8 月 20 日 at 10:05 PM | Permalink

    ディープインパクト三冠の瞬間に立ち会った私が通りますよ。

    あの時私は、友人と三人で京都競馬場に始発で行ったのですが、
    既に100~200m以上の列が出来てまして、
    「これはコ○ケか!?」と思った記憶があります。
    (後にホンモノはそれどころではないことを体験するのですが)

    場内も後にも先にも見たことのない盛り上がりで、
    第一レース(未勝利戦)から新聞による拍手が
    沸く有様でした。

    競馬の魅力が、馬と人が織りなすドラマというのは
    とてもよくわかります。
    さらにいえば、好きな馬が引退しても、
    その子供達がまた活躍してくれる、
    っていう世代を感じる楽しみもありますね。

    私はタニノギムレットの強靭な肉体と
    ダイナミックな走りが好きだったので、
    近年のウオッカの活躍が嬉しかったですよ。
    ダイワスカーレットというライバルも居ましたし。

    それでは失礼~。

  2. Ryu
    Posted 2011 年 8 月 20 日 at 10:11 PM | Permalink

    ゆり茶さんはホントに女性ですか??
    時々、実はこのブログはオジサンが書いているんじゃないかと疑っています(笑
    実はオジサンでした☆と言われても全然驚かないレヴェルです⊂ミ⊃^ω^)⊃

  3. Posted 2011 年 8 月 20 日 at 10:33 PM | Permalink

    仔馬さんの身体は美しいですね~。
    この切り取り方も素敵!
    そんなアナタでも、だんな様の言いつけはきちんと守るところが愛らしいわぁ~ などと思いました。
    流石ゆるふわガーリー愛されモテカワゆり茶さん(´・ω・`)

  4. Posted 2011 年 8 月 20 日 at 11:49 PM | Permalink

    そうかー。それと比べたら、写真はまだ「お金を使いすぎる危険」度は低めかな?(笑)
    競馬か~。数年前の有馬記念で、友達のお兄ちゃんが2000万になって「言うこと聞いときゃ良かった(ノД`)」と思ったのを思い出した(涙)

  5. Posted 2011 年 8 月 21 日 at 12:24 AM | Permalink

    w川・o・川w オォーーー!!

    そうなのね、まさか昔競馬にはまってたとはかなり意外ですよ、自分もちょっと前までは連れと毎週地元のWINSいってましたからね、最近は毎週はめっきり買わなくなりました、当たらないしね~~~、でも競馬はチェックしてますよ。
     しかしゆり茶さんがおじさまの中に紛れて声を張ってたとは想像もつかないですよ。

  6. X-10
    Posted 2011 年 8 月 21 日 at 12:44 AM | Permalink

    そういや競馬の話あまりしたこと無かったですね。好きだったのはちょっとだけ聞いた気がするけど・・・。

     時代は、ずれてますが僕も相当やってました。JRAも就職面接受けてました。サイレンススズカは大出遅れの弥生賞時代から生で見てました。当時は中山を拠点に色々行ってましたね。(今も中山近くに住んでるのはその名残です。)
    僕も賭け事よりは競馬コラムとかドラマが好きで、当時の雑誌は色々買ってました。ダンスインザダークとミホノブルボンは(略)いかんいかん、語りだしそうだ。
     にしても、最近のブログはいろいろ吹っ切れてきましたね。
     流石ゆるふわガーリー愛されモテカワゆり茶さん*

  7. Posted 2011 年 8 月 21 日 at 8:43 PM | Permalink

    予期せぬ競馬ネタです!w
    僕もサイレンススズカが大好きです。
    生で見たわけではありませんが、
    兄の影響でダービー〇〇リオンというゲームに熱中したり、
    みどりマキバ〇ーという漫画に熱中した結果、競馬好きになりました!w

  8. Posted 2011 年 8 月 21 日 at 11:15 PM | Permalink

     僕も20代の中頃に競馬にはまっていた時期がありました。
    トウカイテイオウやメジロマックイーンが全盛の時期。
    その前はパチンコにはまっていました。
    今はギャンブルの類いは一切やっていませんが、今の人生そのものがギャンブルのような気もします。

  9. Posted 2011 年 8 月 22 日 at 2:45 PM | Permalink

    いつもROM専でしたが。。
    スイープトウショウの話に釣られて失礼いたします。
    はじめまして^^
    三歳馬の頃からファンだったスイープが最強馬斬りを目の前でしてくれた時は馬券は外しましたが、目頭が熱くなったのを覚えています。
    唯一日本でディープを破ったハーツクライやキングカメハメハなどあの世代ファンでもあります^^
    ぼくもカメラは最近の趣味なもので、当時は撮れませんでしたが、北海道に行ってみたいです。

  10. Roberto
    Posted 2011 年 8 月 22 日 at 9:13 PM | Permalink

    カメラ買いも一種のギャンブル(笑

    中山競馬場の近くに住んだことがあります。有馬のときとかすごい人でした。

  11. ゆり茶
    Posted 2011 年 8 月 22 日 at 11:55 PM | Permalink

    >>SENECAさん
    うわああ、あのときの菊花賞を生でご覧になったのですね!!
    羨ましすぎます!!
    私はあの日、友達の新居引越パーティに呼ばれていたのですが、どうしても中継を見たくて、15:15頃「おねがいテレビ見せて!!!」といってパーティそっちのけでディープ三冠の瞬間を見たことを鮮明に覚えています。

    世代が変わってもまた楽しめるのが競馬のいいところですよね。

    ウォッカは私も好きです。ウォッカは強い馬ですね。
    牝馬の中ではかなり人気が高いのではないでしょうか。
    ダイワスカーレットとの戦いは、まるで浅田真央ちゃんとキムヨナちゃんのようだったと思います(例えが若干古い件 笑)

  12. ゆり茶
    Posted 2011 年 8 月 22 日 at 11:57 PM | Permalink

    >>Ryuさん
    まさかのオジサン疑惑!!(汗)
    そんな疑惑を払拭するために、次は女性らしい記事を書きたいと思います!!!

  13. ゆり茶
    Posted 2011 年 8 月 22 日 at 11:59 PM | Permalink

    >>やまおいちゃん
    小さくてもカッコイイよねえ(笑)
    ちなみに馬に見とれすぎて、日高で撮ったのはこの一枚だけなんだ。どんだけ。でも気に入って頂けたなら嬉しいです^^

    言いつけは守ります…
    さもないと離(ry

    ゆるふわガーリー愛されモテカワ←なんという最上級(笑)

  14. ゆり茶
    Posted 2011 年 8 月 23 日 at 12:02 AM | Permalink

    >>Tomoさん
    カメラもたくさん買ってしまいましたが…それでも競馬につぎ込んだ額とは比べ物になりませぬ…。どんだけ…(笑)ダメ女すぎる…。

    有馬で大当たりなされたのですね!
    いいなあ〜!うらやましいです。
    今の私には決して出来ぬ事…!嗚呼。

  15. ゆり茶
    Posted 2011 年 8 月 23 日 at 12:03 AM | Permalink

    >>みやびりんさん
    意外ですか?(笑)
    毎週末、WINSにいましたよー。渋谷か水道橋が多かったですね。
    競馬、本当に好きだったんです。写真と同じくらいハマったものだと思います。
    またいつか行きたいとは思うのですが…(ry

  16. ゆり茶
    Posted 2011 年 8 月 23 日 at 12:08 AM | Permalink

    >>X-10さん
    確かに、競馬のお話あまりしたことがないですね!
    すこーしだけお話したくらいですよね。

    JRAに面接行かれてたんですか!今度そのお話をkwsk!
    サイレンススズカ、生で見てみたかったです。
    私は伝説になった後しか知らないので…
    レース中の事故の話を聞いたときは涙してしまいました。

    私もドラマとかニッチな情報が好きです。
    JRAのサイトでひたすら戦績とか見てました。
    ミホノブルボンについては、競馬好きのお友達が「いい馬だったのになぜかあまり注目されない!!」と憤慨していたのを思い出しました。

    最近はもう素でいこうかなと思ってこうです。
    ゆるふわガーリー愛されモテカワ!!
    嬉しいです!!
    もう肛○マークでいっぱいにしちゃうっ*******

  17. ゆり茶
    Posted 2011 年 8 月 23 日 at 12:11 AM | Permalink

    >>pho-olyさん
    ブログを初めてからずーっと書きたくて仕方がないネタでした。ようやく時期が来たような気がしたのでアップです。

    サイレンススズカは最初から最後までカリスマ性に溢れていましたね。私も世代では無いので彼の現役時代は知らないのですが、惹かれます。

    ダビスタ、なつかしい!(笑)
    一応やりましたが、やりこみまではいきませんでしたね…。

    マキ○オーは、アニメのOPの曲を今でもカラオケで歌います(笑)走れ〜走れ〜♪

  18. ゆり茶
    Posted 2011 年 8 月 23 日 at 12:13 AM | Permalink

    >>しげぞうさん
    同じような時期に同じようなことをやっていらっしゃる(笑)
    トウカイテイオーってカッコいいですよね。私はこの名前も大好きです。生まれ変わったらこういう名前になりたいです。

    人生ギャンブル、いい言葉ですね☆

  19. ゆり茶
    Posted 2011 年 8 月 23 日 at 12:17 AM | Permalink

    >>yoskinさん
    はじめまして!
    コメント嬉しいです。ありがとうございます♪♪
    そしてスイープファンとのこと、もっと嬉しいです。

    宝塚記念は熱かったですよね。
    思い出のレースです。
    スイープが勝った瞬間の「末脚炸裂!最強馬斬り!!」というアナウンスが超超超好きです。
    ハーツクライも強かったですが^^

    北海道はお馬さんがたくさんいるので、競馬好きさんにはおすすめです。ただ、馬が遠いところにいる場合が多いので、望遠気味のレンズを持参された方が良いかと思います。

    今後ともどうぞ宜しくお願いします。

  20. ゆり茶
    Posted 2011 年 8 月 23 日 at 12:18 AM | Permalink

    >>Robertoさん
    馬券のノリでカメラを…ざわ…ざわ…
    私が一時期狂ったようにカメラを買っていたのは、こういう性格が災いして、なんです。
    直したいとは思っているのですが!!!(汗)

    中山の近くにお住まいだったのですかー。
    うらやましいです。
    私だったら、レースがあるときは必ず行ってしまいそうです。

Post a Comment

Your email is never published nor shared.