Category Archives: Canon EOS 5D Mark 3

スカートの中の妄想

6
Filed under Canon EOS 5D Mark 3

YurikoOmuraPhotoINPINK06

いまさらになってしまいましたが、パンチラ2015にお越し下さったみなさま、本当にありがとうございました。

なんと20,000人以上の方にお越しいただいたとのことで、驚いております。主催のサイトウ零央さん、ナマダさんに感謝です。声を掛けていただけて嬉しかったです。作家のみなさんも人柄が素晴らしい方ばかりで、感動しました。ほとんど在廊できなかったことが心残りです。

モデルの某君、清水那保ちゃん、造形のTUNaさん、そしてパネルの仕掛けをつくってくださった山本由起子さん、ありがとうございました。

今回は、女がスカートの中で繰り広げてる妄想をテーマに『IN PINK』という作品をつくりました。適度なファンタジーエロに仕上がり、個人的には気に入っています。

写真集とは違った構成で、何枚か。

YurikoOmuraPhotoINPINK02

YurikoOmuraPhotoINPINK13

YurikoOmuraPhotoINPINK03

YurikoOmuraPhotoINPINK11

YurikoOmuraPhotoINPINK16

YurikoOmuraPhotoINPINK09

YurikoOmuraPhotoINPINK21

YurikoOmuraPhotoINPINK08

YurikoOmuraPhotoINPINK19

YurikoOmuraPhotoINPINK10

YurikoOmuraPhotoINPINK14

KAF写真展 -虹の追想-を振り返って

4
Filed under Canon EOS 5D Mark 3, 写真展

YurikoOmuraPhoto015

「KAF写真展 -虹の追想-」は本日終了いたしました。ご来場くださったみなさま、本当にありがとうございました。お越し下さった方とゆっくりお話できたので良かったです。途中、諸事情によりパネルを2枚展示できなくなり申し訳ありませんでした。

今後は、フィルムだけでなくデジカメでも自分らしい表現をしていきたいと考えています。その一環として、今回の写真はすべて5D Mark III+Otus 1.4/55の組み合わせで撮影をしました。フィルムカメラを使うときに敬遠しがちだった子供・動物・動くモノを積極的に撮ることができたので、いままでとは少し違った雰囲気に仕上がったかなと思いました。

写真集からの抜粋を何枚か載せます。

YurikoOmuraPhoto001

YurikoOmuraPhoto002

YurikoOmuraPhoto003

YurikoOmuraPhoto004

YurikoOmuraPhoto005

YurikoOmuraPhoto006

YurikoOmuraPhoto007

YurikoOmuraPhoto008

YurikoOmuraPhoto009

YurikoOmuraPhoto010

YurikoOmuraPhoto011

YurikoOmuraPhoto020

YurikoOmuraPhoto012

YurikoOmuraPhoto014

YurikoOmuraPhoto021

YurikoOmuraPhoto013

YurikoOmuraPhoto016

YurikoOmuraPhoto017

YurikoOmuraPhoto018

YurikoOmuraPhoto019

2014年度の写真展はこれですべて終了です。今年は「展示用の撮影を1日で終わらせることで、1撮影あたりの集中力・写真の密度を高める」ことを目標にやってきました。撮影の前に自分の中で確固たるイメージをつくり、それに沿って、組み写真にすることを前提に撮り漏らしのないようテンポよく写真を撮る、という力はわりと付いたかなと思います。

2015年は、原点にかえり、時間をかけて大作をつくりたいと考えています。がんばります。

「Newmoon Palace of November」を振り返って

4
Filed under Canon EOS 5D Mark 3

YurikoOmuraPhoto19

本日、グループ展「Newmoon Palace of November」が終了いたしました。
お越し下さったみなさま、本当にどうもありがとうございました。

今回は「恋」というタイトルで、A3の額装写真10点と、ブックを1冊展示させていただきました。人形師・琥珀さんのお人形ルナちゃんと、モデルの都川なつのりくんと一緒に制作をしました。以前からやってみたかった、人形と男性というテーマに挑戦できて嬉しかったです。

ルナちゃんには自分の気持ちを投影しました。

YurikoOmuraPhoto10

私は、好きになった人にはとことん「その人の人形でありたい」と思うタイプです。

YurikoOmuraPhoto11

何をされても、何を言われても、怒りません。
とにかくその人に合わせます。
それで喜んでくれるなら。

YurikoOmuraPhoto12

恋は駆け引き、と言いますが、駆け引きなんてしません。
どんなカードを引いたって構わない、と思っています。

YurikoOmuraPhoto13

そうすれば好きな人が自分を必要としてくれると知っているからです。

YurikoOmuraPhoto15

そのくらい捨て身でいかないと、他の子に負けちゃうの。

YurikoOmuraPhoto14

ねえ、あの子よりも私の方がいいでしょう……。

YurikoOmuraPhoto17

あなたにとびきりの楽しい時間をあげるから。
あなたの大好きな話をたくさんするから。
私がんばるから。

YurikoOmuraPhoto20

……でも。

YurikoOmuraPhoto18

いつも、好きな人の「一番」になれていない自分がいます。

YurikoOmuraPhoto22

私は人形。
あなたの都合の良い人形。

それだけ。

YurikoOmuraPhoto23

気が付けば誰もいない。

YurikoOmuraPhoto16

恋はいつも悲しい。
全てをさらけだして、好きな人にぶつかっていけない弱い私が悲しい。
結局、私は臆病者。



……というお話でございました!

爽やか仕上げですが、自分の中ではかなり悲しいストーリーでした。

Black&White

2
Filed under Canon EOS 5D Mark 3

YurikoOmuraPhoto04

YurikoOmuraPhoto21

YurikoOmuraPhoto07

YurikoOmuraPhoto23

YurikoOmuraPhoto11

YurikoOmuraPhoto24

YurikoOmuraPhoto09

YurikoOmuraPhoto15

意外と
黒い方が善で
白い方が悪かもよ

季秋

0
Filed under Canon EOS 5D Mark 3

5C1A2983

5C1A2981

5C1A2954

5C1A3028

5C1A2865

5C1A2894

5C1A2997

5C1A2936

5C1A2929

5C1A2907

なんだろう
秋はどうも
物悲しい



model:しろっぷちゃん(https://twitter.com/syrup_1209