Category Archives: カメラ

【お知らせ】JCH STREET PAN 400 BLACK & WHITE FILM

2
Filed under JCH STREET PAN 400, Nikon New FM2, お知らせ



CAMERA Fanにて「JCH STREET PAN 400」というモノクロフィルムのレビューを書かせていただきました。

フィルムを使うと写真を始めた頃の楽しかったことばかり思い出します。

きっといつまで経っても特別なものなんだろうなと。

アザーカットをいくつか載せますね。

【使用機材】
カメラ:Nikon NewFM2
AI Nikkor 50mm f/1.4S
AI Nikkor 28mm f/2.8S

JCH STREET PAN 400 BLACK & WHITE FILM:銀塩手帖:カメラファン
http://camerafan.jp/cc.php?i=539
























*過去の記事*

私とローライフレックス 2.8F
http://camerafan.jp/cc.php?i=303

セルフポートレート〜ワタシのオモテの顔・ウラの顔〜
http://camerafan.jp/cc.php?i=329

多重露光 〜想いを重ねて〜
http://camerafan.jp/cc.php?i=355

ありがとう、Otus 1.4/55
http://camerafan.jp/cc.php?i=454

Creatures
http://camerafan.jp/cc.php?i=475

Painting with PEN-F
http://camerafan.jp/cc.php?i=527

1周年

4
Filed under Canon EOS 5D Mark 3

YUR_4825

いまの会社でお世話になるようになってから、ちょうど1年が経ちました。
もう10年くらい経っている気がします。いや、もっとかも……。
それくらい過激で密度の濃い1年間でした。

いままでの人生で一番、脳と身体を酷使したように思います。
体型まで変わっちゃったヨ。
「肩周りしっかりしたよね……」「腕の筋肉ヤバイね」とよく言われるようになりました。
機材運搬の効果はんぱない。

得意なことを封印して、苦手なことばかりやるのは大変。
自分のポンコツ具合に一日一回は死にたくなります。
わたしこんなに何もできなかったか、と。
毎日、家に帰って「は〜」って思います。

周りの人たちはどんどん先へ進んで行くのに、自分はなかなか前に進めないような感覚があります。
だけど、ここで焦ったら未来はないということもわかっています。
訓練をしないで戦場に出たらすぐ死んじゃう。
訓練しない状態で生き残れるほどわたしは器用じゃないし才能もありません。

悔しいこともたくさんあるけれど、できないことを1つ1つなくしていくことが将来の自分を助けてくれると信じて日々生きています。

ほんとにね、もうそれしかできない……。

たくさんのことを惜しげもなく教えて下さり、あまりに頼りがいのあるボス・福島裕二さんと、会社のみなさんに出会えたことはわたしの一生の宝物です。感謝してもしきれません。

2年目もがんばります。

7月

2
Filed under Canon EOS 5D Mark 3

この7月は長かった。
よく働き、よく病んだ一ヶ月でした。

心の奥底までおりていって物事を考えることが多かったので、それをきっかけに、そういえばわたしの本来の作風は「自分の感情をこねくり回して形にする」ことだったわ、と思い出しました。

いろいろつくりたいものができました。

長らく閉じたままだった、創作ノートにたくさんのアイデアを書き綴りました。

悲しみや痛みを感じるほどに何かをつくりたくなるって、皮肉。

楽しさや笑顔を燃料にできる人間だったら、もうちょっと人生違ったのかなあと思ったり。

ちょっと前に撮った廃墟の写真を載せます。

8月がんばろう。

YUR_0065

YUR_0044

YUR_0047

YUR_0048

YUR_0045

YUR_0063

YUR_0067

2015

2
Filed under Canon EOS 5D Mark 3

YUR_0072

人生で最も印象に残った年は?と聞かれたら間違いなくこの2015年を挙げます。

肉体的にも精神的にも走って走って走って……気が付けば12月31日。そんな感じ。

大好きな写真をたくさん撮って、見て、感じて、残せて、幸せな一年でした。

今年、本厄でございまして。しかも、厄年の中でも一番ヤバイと言われる大厄だったんです。

でも、災いなんてひとつもなくて。つらいことに気が付かない鈍感な人間なので自覚がないだけかもしれませんが……。調べたら、もともと厄年は「人生の節目になるとされている年」だと知りました。そういう意味では、間違いなく今年は厄年、そして大厄でした。

いろいろなことがありましたが、やはり、年の頭にカメラマンの福島裕二さんに出会い、秋から有限会社ハーベストタイムでお世話になり始めたことが大きい一年でした。師ができたことで信じるものがひとつになり、ありとあらゆることに迷わなくなりました。技術も精神も肉体も少しずつ安定してきたように思います。

2016年は引き続き修行をさせていただきながら、後半、一気に攻勢をかけていく予定です。このブログをご覧いただいている皆様に、良いニュースをたくさんお届けできるように頑張ります。もっと強くなるので見ていてください。

今年お世話になったみなさまに感謝申し上げます。温かい方に囲まれて過ごせることのありがたさを日々噛み締めています。

よいお年をお迎えください。

ご報告

4
Filed under FUJIFILM X100T

8月をもちまして、1年ちょっとお世話になったニッシンジャパンを卒業いたしました。

ニッシンジャパンで過ごした日々は、人生で一番充実していたといっても過言ではありませんでした。出会って下さったみなさま、本当に本当にありがとうございました。この1年のことは一生忘れません。

そして、本日、有限会社ハーベストタイムに入社いたしました。

今後はボスである福島裕二さんのアシスタントをしながら「仕事の流儀」を身につけ、一方で自分の仕事の幅も積極的に広げていきたいと思っています。

とはいっても、現在、車の免許をとるため教習所に通っておりまして……ハーベストタイムでの最初のミッションはまさかの「免許取得」となりました(笑)さっさと免許をとって早く現場に出たい〜。

技能教習のとき「視野を広く!」「自分の進む方をしっかり見て!」と言われるのですが、これはまさに、この先の自分に言えることだなと。(視野が狭く、まっすぐ人生を歩けないことに定評のあるユリ子)

この秋は、車だったり機材だったり環境だったり、新しいことがたくさんで目が回りそうですが、視野を広くして、自分の進むべき道をしっかりと見据えて、バリバリ前進したいと思っております。

なりたい自分になるため本気出す。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


そうそうX100Tを買ったんです。普段用に。今日会社のそばで撮りました。


※追記

今後はあまり人前に出なくなるかと思います。ただ、月1回開催しているPrendreというイベントはアシスタントとして毎回お手伝いに行きます。こちらもよろしくお願いいたします。

Prendre
http://prendre.me/


DSCF0332